HoI4新DLC「By Blood Alone」発売はSteamの表記どおりなら日本時間28日1時!

「Europa Universalis IV」開発日記2022年4月26日

EU4 開発日記

「Europa Universalis IV」開発日記2022年4月26日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は今後の開発について。1.34リリース前の開発日記です。

前回:開発日記2022年4月12日


スポンサーリンク

開発日記

開発日記2022年4月26日分は、今後の開発について。

  • 私たちは過去1年にまとめた開発原則に忠実であろうとしている。以下がそれだ。
    • 有料機能は独立していて、メンテナンスがしやすくあるべきだ。
    • バグがたくさんあるうちは大きな機能の見直しはしない。
    • 可能な限りバグの数を減らす。
    • ミッション、グラフィック、音楽などのコンテンツを増やす。
    • マップの過去数年間注目されなかった部分に肉付けする。
  • 現時点で私たちはゲームの現状にかなり満足しており、1年前よりずっといい状態にあると考えている。「Leviathan」に関する多くの問題に対処しただけでなく、(以前の開発日記で述べたように)多くの古いバグを修正し、既存の問題の未処理分を減らし、必要だったりリクエストがあったりしたゲームのバランス修正を始めた。
  • 次のアップデート(バージョン1.34となる予定)に期待できることはなにか? 私たちはバグ数を減らし、ゲームパフォーマンスを可能な限り向上させることに引き続き取り組んでいく。
  • ゲームプレイについてはAIの改良を継続し、また戦闘のバランス取り(これは今後の開発日記で取り上げるため、最初の内部テストが終わった後はみなさんからフィードバックをいただけるようになる)を行っている。アイディアグループのバランス修正も行う予定だ(大きなことはなにもないが、アイディアグループの有用性を少し多様にしようとしている)。宗教のバランスも改善し続けたいと考えており、過去2回のアップデートで行ったように、宗教を十分に魅力的なものにするためにいくつかの宗教に変更を行っている。
  • 新コンテンツについては、さらに大きな見直しを行う前にベースゲームの状態を改善する必要があると考えている。また、既存の機能を拡張し続ける余地があるとも思っている。したがって、その点ではさらなる政府改革や階級の特権(estate privileges)など、あちこちで機能追加があり得る。
  • しかし、この分野における私たちの主な重点は、コンテンツ面で出遅れていると考えられる地域のミッションツリーやそれに付随する機能の改善と開発を続けていくことだ。

次回:開発日記2022年5月3日

コメント

  1. VIC3が来年でEU5は再来年かな
    そろそろEU4の古臭さが他のパラドゲーと比べて目立ってきた

  2. こんだけコンテンツ追加しておいてパフォーマンス引き上げるのは限界きてきてると思う。
    ゲームエンジンをマルチコア対応したEU4.5みたいなの出してほしい

タイトルとURLをコピーしました