「Stellaris」開発日記#158――連邦の見直し

「Stellaris」の開発日記#158が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は連邦の見直しについて。

前回:開発日記#157――ロックなもの(と2.5.0パッチノート)


スポンサーリンク

概要

開発日記#158は、今回は連邦の見直しについて。今回はゲームディレクターのgrekulf氏によるものです。

  • 以下のスクリーンショットは開発中のもので、連邦の特典はプレースホルダーを使っている。また数値は最終的なものではない。

連邦の種類

連邦の特定の種類には、どの種類の帝国が設立を提案できるかについて要件があるが、誰が加盟するかには制限はない(殺戮を行う帝国と内向きの成熟は例外)。つまり、野蛮な略奪者と犯罪シンジケートは除外されない。

  • PDXCONで述べたように、連邦はさまざまな種類に分かれる。連邦の種類それぞれには固有のパッシブな効果があり、レベルが上がると連邦の特典(federation perks)をアンロックできる。

銀河連合(Galactic Union)

  • これはほとんどの帝国が適合する一般的な連邦の種類だ。この連邦は志向の多様性によって結束の維持に与える悪影響を少なくできるため、帝国同士の協調が容易になる。この連邦種別は無料パッチで誰でも利用できるようになる。

軍事同盟(Martial Alliance)

艦隊ボーナスがたくさんある!

  • この連邦は非常に大規模で強力な連邦艦隊を持つことに注力する。軍国主義者だけが設立を提案できる。

研究共同体(Research Cooperative)

無料かつ自動の研究共有。

  • 技術開発で協調したい帝国は研究共同体に加盟すべきだ。物質主義者だけが設立を提案できる。

貿易同盟(Trade League)

新たな貿易政策!

  • 貿易価値に注力しているなら、貿易同盟は非常に適した連邦だろう。他のすべての貿易政策のボーナスを組み合わせた新たな貿易政策を利用できるようになる。提案するためには巨大企業であるか商業ギルドの国是を持っている必要がある。

Hegemony

Hegemonyの大統領としてスタートする起源がある。

  • この連邦種別は強力な1か国を中心に形成される。大統領がほとんどのボーナスを受け取るが、残りの構成国に対するボーナスも非常に強力だ。権威主義帝国だけが設立を提案できる。

連邦の特典

Hegemonyの構成国の特典(上段)、大統領は追加の外交官(Envoy)を得る(下段)。

  • 連邦はレベルが上がると新たな特典を得られるようになり、その特典は連邦種別による。通常はすべての構成国にボーナスを付与する特典2つと、大統領のみが得る特典1つがある。しかしHegemonyは大統領のみが得る特典2つと構成国にボーナスを付与する特典1つ(この場合大統領は恩恵を受けない)となっている。
  • 連邦のレベルアップ時にはいつも新たな特典3つを得ることができる。

レベルアップと結束度(Cohesion)

  • 経験値を得るには、連邦は正の結束度を持っている必要がある。毎月連邦が得る(あるいは失う)経験値の量は結束度と直接関係しており、結束度は-100~+100の値を取る。
  • 構成国、多様な志向、対立する志向など、結束度を毎月低下させるさまざまな要素がある。連邦構成国は連邦に外交官(Envoys)を割り当てることでこれに対処でき、毎月の結束度が高まる。
  • 結束度が+100のとき、連邦は毎月10の経験値を得る。連邦が経験値を失ってレベルが下がると、数か月後に特典を利用できなくなる。

連邦法(Federation Laws)

連邦が特定のルールを定める多くの法律がある。

  • 連邦はルールの一部をカスタマイズできる。連邦種別によってさまざまな部分にさまざまな法律がある。例えば研究共同体は最高レベルの艦隊供与(Fleet Contribution)を定めることはできないし、艦隊供与を強めるにはより高い集権度が必要になる。

集権度(Centralization)

連邦種別「銀河連合」では20%の艦隊供与に中程度の集権度が必要となる。

  • 多くの連邦法では、集権度が強い必要がある。集権度を高めるには、高いレベルの連邦になる必要がある。実際、集権度は連邦レベルでロックされる唯一の連邦法だ。
  • しかし、集権度を高めると結束度に大きな負の影響を与えるため、簡単なことではない。これはつまり結束度維持のためにより多くの外交官を連邦に割り当てる必要があるということだ。

艦隊供与(Fleet Contribution)

他のほとんどの法律は最初は表示されない。

  • ほとんどの連邦では、艦隊供与は「なし(None)」で始まるため、連邦艦隊を建設する能力を持たずにスタートする。しかし軍事同盟とHegemonyは最初から「低(Low)」だ。また軍事同盟は中程度の集権度で早くも艦隊供与を「高(High)」にできる。

継承方法

(注:継承方法がわかりやすいスクリーンショットを再掲)

  • ここまでのスクリーンショットからわかるように、大統領の決め方についてさまざまな法律がある。「Strongest」はもっとも大きな経済を持つ帝国だ。「Diplomatic Weight」は最大のDiplomatic Weightを持つ帝国(PDXCONで触れたが詳細は今後述べる)。「Rotation」は持ち回りで大統領を決める。「Random」は構成国からランダムに選ぶ。

充分な超能力持ちのPopがいれば次こそは……。

  • 「Challenge」では連邦のChallengeの種類を選ぶ。今のところ大きく2種類のChallengeがある。
    • 「Psionic Battle」は超能力Popを戦わせて大統領を決める。
    • 「Arena Combat」は帝国の指導者同士が戦う。指導者の特定の特性(種族・指導者固有の特性両方)が勝利の可能性に影響する。もちろん選ばれし者を倒すのは難しいだろう。

質疑応答

Q1:Modで新たな連邦種別を追加できる?

A1:このシステムは無料パッチの内容で、完全に改造可能だ。


来週は銀河コミュニティ、決議などについて。

次回:開発日記#159――銀河コミュニティ

コメント

タイトルとURLをコピーしました