「Imperator: Rome」発売は4月25日!

「Hearts of Iron IV」開発日記2019年3月20日――1.6.2オープンベータパッチ

「Hearts of Iron IV」開発日記2019年3月20日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は1.6.2について。

前回:開発日記2019年3月13日――1.6.1パッチと統計


スポンサーリンク

概要

開発日記2019年3月20日は、1.6.2について。今回はいつものpodcat氏がサンフランシスコで開催中のGame Developers Conferenceに行っているため、技術リードのAndy Gainey氏によるものです。

なお、1.6.2ベータ版のチェンジログについてはこちらの記事をご覧ください。

コンテンツ

  • コンテンツデザイナーは報告された多くの問題を修正している。実績の「Battlecry」「Awake and Angry」の修正、海軍条約が失効した際のニュースイベントの修正などがある。
  • もう一点、1.6.2では2人の名高い将軍、フィンランドのカール・グスタフ・エミール・マンネルヘイムとトルコのケマル・アタテュルクが追加された。

コード

  • プログラマーも大小さまざまな問題を修正している。例えば任務にそぐわない装備の任務部隊を知らせる警告のような海軍インターフェースの改良と修正などだ。また、海軍任務や割り当てられた海域に関するルールや振る舞いを見直して、離れた海域や接続していない海域でおかしなことになったりプレイヤーチートができてしまう問題を回避しようとしている。さらに上陸作戦AIにも改良を行い、複数の上陸作戦のタイミングを揃えるようにした。上陸作戦AIの改良は今後も継続する。

数値のバランス取り

  • 私たちはAIが生産する直衛艦(screen ships)と主力艦の比率のバランス取りを行っている。一部の国家は多めの直衛艦を持つことに固執することがあるが、私たちとしては主力艦があまりにも少なくなりすぎるため、直衛艦の数をあまりにも多くはしたくない。
  • 私たちにはバランス取りの助けとなる素晴らしいシステムがある。これは自動化テストチームが提供してくれたもので、さまざまなゲームの統計を集められるだけ集めてそれをグラフ化してくれる。これによってさまざまな国家における比率がどうなっているかを知る基準値を得ることができる。バランスを変えた後、AIが適切に変化しているかどうかを確認するために次の夜には数値を見ることができる。変更がうまく行ったかをデザイナーが1時間もかけて手動でゲームを進める必要はない。

  • これはイギリスと日本の直衛艦・主力艦比率の時系列の例だ(数値は10倍されているが、比率は実質的には4:1から8:1で推移している)。

次回:開発日記2019年3月27日――1.6.2アップデート

コメント

  1. このツール、公開してくれないかな…。
    自分的には今ちょくちょく作ってるstellarisの自動AAR生成MODの進捗が一気に進むアノマリーレベルなんだけど

  2. そろそろトルコNF追加か?

タイトルとURLをコピーしました