「Imperator: Rome」発売は4月25日!

「Hearts of Iron IV」開発日記2019年3月27日――1.6.2アップデート

「Hearts of Iron IV」開発日記2019年3月27日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。前回に引き続き今回も1.6.2について。

前回:開発日記2019年3月20日――1.6.2オープンベータパッチ


スポンサーリンク

概要

開発日記2019年3月27日は、前回に引き続き1.6.2について。今回はサンフランシスコのGame Developer Conferenceから戻ってきたゲームディレクターのpodcat氏によるものです。今回の開発日記に合わせて1.6.2ベータ版がアップデートされています。

  • 私たちはあらゆる種類の問題を修正しているが、要点は以下のとおり。
    • 研究ボーナスの増加。多くの新技術が追加されたが全体の速度を早めたため、私たちは新たな研究の影響を低く見積もっていたかもしれない。調整のため、研究に関わる企業や研究者のボーナスを強化し、また計算機技術の効果を大きくした。(注:パッチログでは企業は10→15%、ドクトリン研究者は7→10%あるいは10→15%、計算機技術は個々の技術ごとに3→4%、3→5%、5→8%のいずれか)
    • ソ連の防御を強化した。対独戦線に充分なユニットがいないにもかかわらず対日戦線にユニットを張り付ける傾向があることなどの問題を認識している。
    • 連合国がもっとアフリカ戦線に関わるようにした。連合国がアフリカを維持するのはかなり困難だが、AIはアフリカで戦うことをもっと優先するようにし、イギリスは国家方針や政府の人員の選定をより賢く行うようになったはずだ。
    • 上陸作戦AIを大きく改善し、中国があまりにも早く日本に負けることはなくなり、プレイヤーが史実の進行を保とうとする場合を除いて、これに合わせて日本の戦略を少し調整した。
    • 航空隊の名称がセーブデータをロードしても消えなくなったなど、その他多くの修正……。
  • 以下のパッチログは先週のアップデート以来の変更点であり、今夜にもベータ版になるはずだ。(注:既にリリース済み)プレイヤーのみなさんによる週末のテストを経て大きな問題がなければ、来週にも正式版とする予定でいる。

以下のパッチログは私が気になった部分を抜粋してご紹介します。全文については直接フォーラムをご覧ください。

  • AIは燃料のレンドリースを受け入れるようになった。
  • 航空隊の名称がセーブデータからロードされない問題を修正。
  • 充分な艦船や任務部隊が割り当てられていない場合、海軍の任務効率が低下するようにした。
  • 研究企業の研究ボーナスを10→15%とした。
  • ドクトリン研究者の研究ボーナスを7→10%、あるいは10→15%とした。
  • 電子機械工学技術の研究ボーナスを2→3%とした。
  • 機械式計算機技術の研究ボーナスを3→4%とした。
  • 計算機技術の研究ボーナスを3→5%とした。
  • 改良型計算機技術の研究ボーナスを5→8%とした。
  • 発展型計算機技術の研究ボーナスを5→8%とした。
  • 他の地域の優先度を調整したことで、イギリスがもっとアフリカに注意を払うようになった。
  • ソ連はドイツと戦っている最中に国家方針「日本との戦争」を取らなくなった。

次回:開発日記2019年4月3日――1.6.2とロードマップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました