2018/10/02:パラドゲーの過去バージョンの利用方法についてはこちらの記事をご覧ください。

「Hearts of Iron IV」開発日記2018年11月21日――海軍の見直し#1

「Hearts of Iron IV」開発日記2018年11月21日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は建造と設計以外の海軍の変更点について。

前回:開発日記2018年11月14日――海軍条約と艦船の改装


スポンサーリンク

概要

開発日記2018年11月21日は、建造と設計以外の海軍の変更点について。開発中につき変更の可能性があるとのこと。

前半に海上戦闘哨戒がなくなって哨戒任務と攻撃部隊任務ができたこと、艦隊が海軍戦域に編成されることが説明されていますが、これはすべて開発日記2018年10月17日分で説明されていることの繰り返しなので省略します。

  • 陸軍同様、艦隊や任務部隊の記章と色をカスタマイズできる。

  • 通商破壊(Convoy Raiding)はこれまでと同様に機能するが、通商破壊の影響は一定の効果ではなく週ごとに変わるものに変更され、輸送船を撃沈するとその相手国の戦争協力度が少しずつ減少していくようになった。詳しくは今後の通商破壊と潜水艦の回で説明する。
  • 通商護衛(Convoy escort)任務は複数の海域に割当可能で、そこを通るすべての輸送船を護衛しようとする。あまりにも分散させてしまうと、潜水艦に捕捉された際に防衛に当たる護衛艦はわずかになってしまうだろう。

  • 上陸支援(Invasion Support)も追加した。上陸支援に設定された任務部隊はこの海域の兵員輸送船を防衛し、海岸に艦砲射撃支援を続ける。先進的な敵にもはや対抗できない古い戦艦が最適だ。

機雷訓練についても過去の開発日記の繰り返しなので省略します。

  • 新たに建造した艦船は戦域レベルに存在する予備艦隊(Reserve Fleet)に自動的に編入される。この艦隊に在籍する艦船は同じ戦域の他の任務部隊の補充艦となる。プレイヤーは予備の利用可能な艦船からゲームが編成しようとする任務部隊テンプレートを作成でき、戦力を最良の状態に保つことが可能だ。ユニットを補充したくない場合は、個々の任務部隊の自動補充を止めることもできる。
  • 任務部隊のこうしたマイクロマネジメントをやりたくない場合のために、私たちは既存の任務部隊を分割してひとつの攻撃任務部隊とひとつ以上の哨戒任務部隊を編成しようとするオートバランス機能を追加した。

質疑応答

Q1:敵がひとつの哨戒任務部隊しか出してない場合は犠牲になる任務部隊を出した後に襲撃用の任務部隊を出したりできる?

A1:上陸作戦や海上輸送についてはそうなるが、その他の任務部隊についてはそうではない。でもこれは変わるかもしれない。

Q2:艦船デザイナーで艦船の画像は変えられる?

A2:これのこと?

前回の開発日記からさらに技術アイコンなどを変更できるようにはした。

Q3:上陸支援は駆逐艦でもできるの?

A3:ゲームプレイ上の理由で重砲を搭載した艦船のみが砲撃できる(重砲を搭載した艦船は自動的に主力艦に分類され、最小は重巡洋艦となる)。


次回:開発日記2018年11月28日――いろんなもの その3

コメント

  1. この感じだとDLCはクリスマスまでに来ませんね

  2. いい加減発売日を言えよな。
    開発に時間だけかけて大して楽しめない内容になりそうだな。

  3. 戦争協力度を下げる手段増やしているのにその逆は増えないのかな?
    あと航空機を弱体化してくれ

  4. しれっとイギリスとフランスが戦争してる?

  5. 沿岸砲撃のアニメーションとか付くんですかね..現状だとただ浮いてるだけで全く味気が無い

  6. 戦争協力度こんな簡単に下げられたら困るような

  7. 海軍アプデは嬉しいがフランス、ソビエト、スペイン、トルコなどの国家方針拡充の方を優先して欲しい。

  8. さすがに発売日はいつなの?って気持ちしか浮かばん
    まだ先になるなら一言そう言ってほしいなあ
    それとも真珠湾攻撃の日にでもサプライズリリースするんだろうか

  9. リアルタイムで処理するのめんどくさいかも・・・速度を落とせばいいんだろうけど

    艦隊デザインやるなら、戦車デザインのほうやって欲しかったと思う

  10. 海戦のムービーしょぼすぎるからなぁ
    まだ艦これの方が戦ってる感あるわ、あれみたいに撃ったりかわしたりしてればいいのに
    どの艦が何してるかさっぱりだしカーソルを合わせないと攻撃方向も分からない
    あれなら陸上戦みたいに優劣の表示だけの方がわかりやすくてマシだ