「Hearts of Iron IV」開発日記#60――発売後のHoI4とパッチ1.0.1ベータ

hoi4-dd60

今週ついに発売された「Hearts of Iron IV」ですが、開発日記#60が公開されていましたので、その内容をご紹介。

前回:開発日記#59――D-Day

2016/06/19 2016年6月17日分へのリンクを追加。

スポンサーリンク

概要

開発日記#60は、発売後のHoI4とパッチ1.0.1ベータについて。

  • 発売初週のプレイ国家の統計は以下のとおりだ。
    • ドイツ:35%
    • イタリア:13%
    • ソ連:10%
    • アメリカ:10%
    • イギリス:4%
    • フランス:3.5%
  • 最もプレイ人口が多い中小国は、中国、ポーランド、トルコだった。

パッチ1.0.1

  • パフォーマンスに関する問題とクラッシュを一部解決するため、ホットフィックスパッチを作ったが、これはまだベータパッチの状態で、月曜日(6月13日)には正式版を出せる予定だ。変更点は以下のとおり。

安定性とパフォーマンス

  • まれに起こるCTDを修正。
  • ゲーム終盤のパフォーマンスを最適化。
  • 大きな講和会議の解決を高速化し、その結果を無関係の国にも表示するようになった。
  • とても小さい/大きい解像度のディスプレイで遊んでいるプレイヤーのために、GUIスケーリングオプションを追加(試験的なもの)。
  • 最大フレームレート制限システム(デフォルトでは75fps)を追加。これは冷却がうまくいかないのにすごいグラフィックカードを積んで高いリフレッシュレートにしているPCを使うプレイヤーに向けたものだ。あなたがこうした発熱問題を抱えるプレイヤーの一人なら、これで解決するかどうか聞かせてほしい(設定でmax_fram_rateを変更すれば、この影響を除去してより高いフレームレートにできるし、問題があれば低く設定することもできる)。

ゲームプレイ

  • 継続しているセーブで起こる、スペイン内戦の間の軍の配置問題を修正。
  • キーボードの[PageUp][PageDown]キーでズームイン・ズームアウトができるようにした。
  • 準備期間なしに上陸作戦の目的地を変更できないようにした。
  • 行動可能範囲外で発見された艦隊が即座に削除される場合がある問題を修正。
  • チュートリアルでのハイライトの問題を修正。

コンテンツ

  • 9名の国家の指導者のポートレイトを追加(注:トップ画像の9名)。
  • 中国のVPやステートの名称を改良。
  • 多くの国家の別のイデオロギーのときの国名と政党・指導者名を改良。
  • フランスが「国粋派の支援(the Support Nationalists)」フォーカスをとっていた場合、義勇軍を送れるようにした。
  • 英語と他の言語での多くのローカライゼーションの問題を修正。

今後の予定

  • 現在は、7月の長期休暇前にリリース予定の正式パッチに向けて作業している。詳細はこれから公表していくが、主眼を置いているのは以下のものだ。
    • AI
    • 空戦のバランス
    • AIに、上陸作戦は困難で、これを防衛するのは容易であり、もっと賢く上陸作戦をやるように認識させること
    • 講和会議のスコアリングの改良
    • QOLインターフェースの改良(?)
    • バグ修正

次回:開発日記2016年6月17日――パッチ1.1"Red Ball Express"