「Victoria 3」新DLC「Sphere of Influence」発売は5月6日!

「信長の野望・新生 パワーアップキット」発売!

信長の野望・新生

2023年7月20日、「信長の野望・新生 パワーアップキット」が発売されました。「信長の野望・新生」の拡張DLCで、本体とセットの「信長の野望・新生 with パワーアップキット」も同時発売。

発売日発表時の記事についてはこちら。


スポンサーリンク

「信長の野望・新生 パワーアップキット」

2023年7月20日、信長の野望シリーズ最新作「信長の野望・新生」の拡張DLC「信長の野望・新生 パワーアップキット」が発売されました。価格はSteamで通常版が6,380円、Digital Deluxe Editionは10,780円。また、本体とパワーアップキットがセットになった「信長の野望・新生 with パワーアップキット」も発売されました。価格はSteamで通常版が11,880円、Digital Deluxe Editionは16,280円。早期購入特典としてシナリオ「手取川の戦い」が配信されており、これが付属するのは2023年8月2日までとのこと。公式サイトはこちら

パワーアップキットの新要素として、公式サイトでは攻城戦・評定衆・城役割など合計10個の機能が紹介されています。事前に行われた配信動画を見た限りでは最大の目玉は攻城戦のようで、これは防衛側大名の本城や「防衛拠点」という城役割を割り当てられた城を攻められたときに発生する合戦です。防衛側は事前にさまざまな設備を配置して有利な戦場を作り出し、寡兵でも大軍を相手に渡り合えるようになっている一方、攻城側は攻城戦に入ると限られた兵糧、つまり時間制限の中で大きな損害を出しながら戦うことになるため、攻城戦の前に調略で城の耐久度を下げるなど、事前の準備が重要になっているようです。パワーアップキットの新要素について詳しくは公式サイトをご覧ください。

発売日のアップデート

なお、「信長の野望・新生 パワーアップキット」発売日にアップデートが行われ、機能調整や不具合修正が行われたことがアナウンスされています。同時に「信長の野望・新生」側にもパワーアップキットに関するアップデートが行われたとのこと。


残念ながら継続的なアフターフォローについては望み薄なようで、5月の公式配信で「僕らがやりたいということと会社の判断は別なので、僕がやりたいと言ってできる話ではない、したいはしたい」ということを劉プロデューサーが述べていました。しかしながら配信を見た印象としては面白そうなので、これからプレイするのが楽しみです。

21:25追記:私はパッケージ版をAmazonで注文したのですが、どうやらAmazonでは発送遅延が発生しているようです。私のところには連絡がありませんが、Amazon側から発送遅延について連絡があったという情報がTwitterなどで投稿されていました。ヨドバシカメラでも在庫僅少になっているなど、パッケージ版はあまり数が出回っていないのかもしれません。

次バージョン:1.0.8

「信長の野望・新生 with パワーアップキット」のレビュー記事はこちら。

スポンサーリンク

コメント

  1. パラドみたいに本体の価格は抑えて、継続的に開発しつつDLCで長く回収していく形にしてくれると嬉しいんだけどね

    • 俺らファン的には一番それがベストなんだけど、パラドは1つのゲームエンジンから複数作品出してるから継続的に人員割ける訳で、多種な作品抱えてるコーエーはまた状況が違うんだろうなぁ
      プロデューサーが楽しそうなのが救い感ある

    • とはいえアプデの度に良くも悪くもゲーム性がガラッと変わるパラドのやり方を嫌がる人もいるからなあ
      一長一短ではあるよ

      • パラド含め向こうさんはsteam側でバージョン選べたりMODで好みにいじれるからなぁ

      • この辺はもうパラドとコエテクの違いというより欧米と日本の違いみたいなところあるからなあ
        結局今までそうしていないのは売り上げに繋がらないと判断されているからな訳で……

  2. てかもうちょっとフレーバー要素とか強化してほしいと思うのは私だけ?

    UIとか安土桃山の雰囲気とか全くないピカピカの近未来風って感じだし

  3. 攻城戦が平手押しだととんでもなく防御有利 しっかり焼き討ちとか破壊工作しろってことかな?

  4. ディレクターとしては継続サポートやりたいんだって明言してくれたのは有り難いね
    会社本体がどう判断するかで次作無印の売上相当変わるだろうし…

  5. 北米対応してください…
    パワーアップキット買えない

タイトルとURLをコピーしました