「Cities: Skylines」の新DLC「Financial Districts」ほか2本は2022年12月13日発売予定!

「Crusader Kings III」開発日記#100――国王の旅

CK3 開発日記

「Crusader Kings III」開発日記#100が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は1.6.1について。「Fate of Iberia」リリース後の開発日記です。

前回:開発日記#99――イベリアの運命を決めるとき


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#100は、1.6.1について。

  • 私たちは1.6.1アップデートに懸命に取り組んでおり、これはバランスを調整し、コミュニティで見つかった問題を修正し、さらにいくつかのいいもの(詳細は後述)を追加しようとするものだ。また、ゲームを開始できないプレイヤー(AVXの問題)に対する修正にも取り組んでおり、これは1.6.1の前にリリースされる予定だ。
  • 「Fate of Iberia」をもってRoyal Editionは完成し、また多くの方にゲームをプレイしていただいていることを、私たちは非常にうれしく思っている。
  • 私たちは今、未来に目を向けている。まだ早いので詳しくは言えないが、多くの面白いことを用意している。私たちはCK3のリリース以来やってきたことを振り返っており、みなさんが好きになってくれそうな方向性を決めている。
  • 最後に、1.6.1アップデートに伴う新コンテンツをご紹介する。

  • 「Fate of Iberia」の所有者向けに、私たちはSephardic Jews・Conversos・モスクの管理などに関する、宗教のフレーバーがあるイベントを追加している。こうしたイベントにはさまざまな状況にどのように対処するかに関する興味深い選択肢がある。上はその一例だ。

  • カナリア諸島に小規模なアップデートを行った。特に固有の異教の教派や大きな目標を追加している。

  • 西アフリカでの封建制の機能の仕方を調整し、領主が教派を改革することなしに教派を維持したまま部族政府から移行できるようにした。これは西アフリカの都市化と集権化をよりよくモデル化するためだが、以前の方法も利用できるようにしている。

次回:開発日記#101――CK3ベータプログラム

コメント

  1. 西アフリカに限らず、部族から封建制に移行するのにペイガンの改革(か改革済み宗教への改宗)を前提条件にする必要ある?とは昔から思ってた
    「封建制にしたいからキリスト教に改宗しまーす」って随分ゲーム的やなあと

    両者に直接的な因果関係があるとは思えないんだけど、中の人がなんでこの条件にこだわるのか未だに理解できない

  2. まあ、封建的に権利関係をはっきりさせるには宗教の力が必要って事じゃない?
    日本だって支配のために神話編纂したし

タイトルとURLをコピーしました