CK3新DLC「Fate of Iberia」発売は5月31日!(現地時間)

「Victoria 3」開発日記#46――政党

Vic3 開発日記

「Victoria 3」開発日記#46が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は政党について。本体発売前の開発日記です。

前回:開発日記#45――選挙


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#46は、政党について。

アメリカの共和党は主に実業家と知識人の連合で構成され、南部の農場主やプチブルジョワジーから成る与党民主党に敵対している。

  • Victoria 3における政党(Political Parties)は利益集団の同盟だ。政党は選挙がある国家に出現し、選挙がない国家に出現しないことで、民主主義国家と独裁国家の体験や仕組みの違いを出している。利益集団は単一のブロックとして政府に参加したり排除されたりしなければならず、プレイヤーは政府の構成について戦略的な決断を行い、その結果に対処する必要がある。例えば、自由党には知識人(Intelligentsia)と実業家(Industrialists)が含まれ、どちらも自由市場経済への移行というプレイヤーの計画を支持するが、児童労働の問題では意見が分かれる。
  • 時には在野の利益集団が与党に参加しようとすること(あるいはその逆)があるかもしれない。この場合、その利益集団は以前の政党から離脱し、新たな政党に「参加希望」としてマークされる。これはすべての利益集団に対して政府への参加や政府からの排除を強制しないが、プレイヤーがこの状況下で政府を改革しようとする場合、プレイヤーはその利益集団を新たな党のメンバーとして扱い、単一のブロックとして政府への参加や政府からの排除を行わなければならない。

ホイッグ党は多くの在野の利益集団から成るが、汚職スキャンダルに見舞われている。軍隊の指導者で著名な改革者であるローランド・ヒルはブロック全体の選挙戦に深刻な打撃を与えたかもしれない。

  • 政党はプレイヤーが政府を樹立するときに連立を組むのと同じように、政党も選挙において得票を決める機運値(Momentum)を共有する。例えば、プチブルジョワジーのファシストの指導者が保守党に加入し、政治スキャンダルに巻き込まれると、党全体の選挙結果に影響する。一方、地主は工業化が進む経済の中で政治への関与を失い始めると、台頭するファシスト党と結びつくことで政治への関与を保とうとし、ファシスト党はこれによって党全体が獲得する票から政治力(Political Power)を得ようとするかもしれない。
  • 選挙運動期間(投票日前の6か月間)中は、機運値に大きく影響し得るさまざまな党の選挙活動に関連するイベントが発生する。こうしたイベントは、例えばグラッドストンのミッドロージアンキャンペーンやアメリカで流行した地方遊説など、この時代の運動やスキャンダルから着想を得ている。
  • 利益集団が参加し得る政党は11種類あり、こうした政党の任意の組み合わせが存在したりしなかったりする。政党の結成と解散は動的に行われるため、国家やプレイの仕方によって政治情勢は大きく変わり得る。ゲーム中に出現する可能性がある政党は以下のとおり。
    • 農民党(The Agrarian Party)
    • 無政府主義党(The Anarchist Society)
    • 共産党(The Communist Party)
    • 保守党(The Conservative Party)
    • ファシスト党(The Fascist Party)
    • 自由貿易党(The Free Trade Party)
    • 自由党(The Liberal Party)
    • 軍国党(The Military Party)
    • 急進党(The Radical Party)
    • 宗教党(The Religious Party)
    • 社会民主党(The Social Democratic Party)
  • こうした政党の多くは特定の利益集団の中核的なイデオロギーを中心に提携しており、状況に応じて他の利益集団が参加することもある。例えば自由党はその自由主義的なイデオロギーから知識人の自然な支持政党となるが、さまざまな状況によって知識人は他の政党を支持するかもしれない。共産党や急進党のように、ゲーム中に登場する指導者のイデオロギーに強く結びついている政党もある。
  • こうした政党は国家・文化・宗教などの要素によって、動的な名称を持つ。例えば、イギリスでは保守党がトーリー党となるし、アメリカでは民主党となる。
  • 利益集団が無視されている(Marginalized)状態になく、かつ国家に選挙を行う法律がある場合、利益集団は政党に参加することがある。どの政党に入るかはさまざまな要因によって決まるが、その一部は以下のとおりだ。
    • 指導者のイデオロギーが共和主義(Republican)・急進主義(Radical)・自由市場主義(Market Liberal)・改革主義(Reformer)である利益集団は自由党に参加する可能性が高い。
    • 実業家は国家が公的医療・学校を持っている場合や、投票法で下層階級も投票できるようになっている場合、保守党に参加する可能性が高い。
    • 弱い利益集団は農奴制廃止のために地方民(Rural Folk)と協力して農民党に参加するかもしれない。スカンディナヴィア諸国は農民党が成長する可能性が高い。
    • 評議会共和国(Council Republic)では、無政府主義の指導者に率いられた利益集団は国家指導者が前衛主義(Vanguardist)である場合、共産党を脱退するかもしれない。
    • ファシストの指導者が率いる利益集団が強力になったとき、弱い保守的な利益集団は自分たちの政治への関与を保つためにファシスト党に参加するかもしれない。
    • 強力な利益集団が社会民主主義の指導者を持った場合、弱い急進的左翼の利益集団はより穏健な同系統の政治集団と共同歩調をとるかもしれない。同様に、弱い社会民主党は強力な共産党に参加するかもしれない。
  • まとめると、Victoria 3では利益集団が選挙と政府樹立のために政党にまとまる。多くの動的な名称や条件によって、プレイヤーがどの方向に国家を導くとしても、もっともらしくフレーバー豊かな政党を作ることができる。

質疑応答

Q:ある特定の問題に対して与党内で支持が分かれたらどうなるの?

A:法律が制定されるまでのチェックポイントに到達すると、その法律は前進せず、むしろ引き延ばしや議論が行われる可能性が高い。現在制定しようとしている法律を巡る政府内の対立により、その法律を可決するのは相当困難になる。

Q:労働党(Labour Party)はないの?

A:労働党は本質的には社会民主党だ。一部の国家では社会民主党の動的な名称として「労働党」を使うところもあると思う。

Q:イギリスの総選挙で保守党が過半数を獲得した場合、プレイヤーは選挙結果を無視して自由党・無政府主義党・社会民主党の連立政権を樹立することができる?

A:できるが、その政府はあまり正統性のあるものにはならないだろう。


来週は改宗と文化の転向について。

次回:開発日記#47――改宗と同化

コメント

  1. どの程度制御できるものなのか楽しみ

    • 選挙結果そのものを弄るというより、日々の政策でブルジョワを増やしてれば保守党系が優勢になるし、貧困が多ければ共産系が過半数をとるかも、って言う形なんだろうなあ。
      ただその場合、革命しないで共産になるには貧困を増やさなきゃ行けないっていう加速主義政策が必要になるけど。

  2. リリース目安が知りたい

    • 9/2~3に開催するPDXCONで試遊ができるという話なので、リリース目安としては恐らく10月頃じゃないでしょうか

      • なるほどまだまだ先ですね….アーリィアクセスなりで先行販売して欲しい感じはあるのですがここは我慢ですね

  3. アメリカの共和党と民主党の支持基盤が当時と現代で逆転しとる…

  4. つまりルーマニアで神使ミハイル軍団を使う事が出来るって…コト?!

タイトルとURLをコピーしました