Steamにてパラド社タイトルが幅広くセール対象となっています。Stellaris・HoI4は無料プレイも可能。

「Europa Universalis IV」開発日記2021年6月8日

EU4 開発日記

「Europa Universalis IV」開発日記2021年6月8日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は1.31.5で導入されるモニュメントについて。1.31.5リリース前の開発日記です。

前回:開発日記2021年4月20日


スポンサーリンク

開発日記

開発日記2021年6月8日分は、1.31.5で導入されるモニュメントについて。

  • 今回は1.31.5(もうすぐリリース予定)で導入される予定のモニュメントについて。コミュニティでの投票数が多かったものをご紹介する。

  • 最初はフェリペ2世の命でマドリード郊外に建設された有名な宮殿・修道院のエル・エスコリアル(El Escorial)だ。
  • 補正
    • Tier 1
      • 自治度(autonomy)-0.01/月
      • Governing Capacity+5%
    • Tier 2
      • 自治度-0.025/月
      • Governing Capacity+10%
      • 関税+10%
    • Tier 3
      • 自治度-0.05/月
      • Governing Capacity+15%
      • 関税+20%

  • 2番目は聖地イェルサレム(Holy City of Jerusalem)。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地であり、宗教の交差路であることが描かれている。
  • 補正
    • Tier 1
      • その地域(Area)の布教強度(missionary strength)+1%
      • 威信(Prestige)+0.1/年
      • 異教に対する布教強度+1%
    • Tier 2
      • その地域の布教強度+2%
      • 威信+0.25/年
      • 異教に対する布教強度+2%
    • Tier 3
      • その地域の布教強度+3%
      • 威信+0.5/年
      • 異教に対する布教強度+3%
      • 宣教師(Missionary)+1

  • 最後は南米でもっとも豊かな銀鉱山であり、この地域でもっとも人口の多い都市があったセロ・リコ・デル・ポトシ(Cerro Rico del Potosí)だ。
  • 補正
    • Tier 1
      • そのプロヴィンスの交易品生産+1
      • その地域の交易品生産補正+5%
      • 利率(Interest)-0.1%
    • Tier 2
      • そのプロヴィンスの交易品生産+2
      • その地域の交易品生産補正+10%
      • 利率-0.25%
    • Tier 3
      • そのプロヴィンスの交易品生産+3
      • その地域の交易品生産補正+20%
      • 利率-0.5%
  • これ以外にもTintoチームは内部でさらに3つを選び出した。

  • 最初はメッカのカーバ神殿だ。世界のイスラム教徒にとってもっとも神聖な場所であり、イスラム教の五行のひとつである巡礼を行う場所でもある。
  • 補正
    • Tier 1
      • 威信+0.1/年
      • 宗教統一度(Religious Unity)+10%
    • Tier 2
      • 威信+0.25/年
      • 宗教統一度+15%
      • 他の宗教に対する戦勝点(War score)コスト-5%
    • Tier 3
      • 威信+0.5/年
      • 宗教統一度+20%
      • 他の宗教に対する戦勝点コスト-10%

  • 次はジェンネの大モスク(the Great Mosque of Djenné)だ。マリ帝国時代に建設された礼拝所のひとつで、非常にユニークなアドベレンガの建物だ。
  • 補正
    • Tier 1
      • 信仰点(Piety)+0.1/月
      • 異教に対する布教強度+1%
    • Tier 2
      • 信仰点+0.2/月
      • 異教に対する布教強度+2%
      • 宣教師+1
    • Tier 3
      • 信仰点+0.3/月
      • 異教に対する布教強度+3%
      • 宣教師+1

  • 最後は帝都フエ(the Imperial City of Hue)で、阮朝が統一された大越の象徴として建設した。
  • 補正
    • Tier 1
      • harmony+0.25/年
      • 正統性(legitimacy)+0.5/年
    • Tier 2
      • harmony+0.33/年
      • 正統性+1/年
      • ステート維持費-10%
      • テリトリーの最小自治度-5%
    • Tier 3
      • harmony+0.5/年
      • 正統性+1/年
      • ステート維持費-20%
      • テリトリーの最小自治度-10%

  • 最後に、コミュニティから多くのフィードバックを得て、要望が多かったために私たちは現在のモニュメントの1つを他のもっと面白いものに置き換えて見直すのもいい考えだと思った。それがリスボンのペナ宮殿に代わるベレンの塔(the Belém Tower)だ。発見の時代(the Age of Discoveries)以降、これはこの街の象徴であると考えたためだ。
  • 補正
    • Tier 1
      • そのプロヴィンスの交易力(trade power)+5
      • その地域の人的資源(manpower)補正+15%
      • 交易力+5%
    • Tier 2
      • そのプロヴィンスの交易力+10
      • その地域の人的資源補正+25%
      • 交易力+10%
      • 国家の水兵(sailors)+10%
    • Tier 3
      • そのプロヴィンスの交易力+15
      • その地域の人的資源補正+50%
      • 交易力+15%
      • 国家の水兵+25%
  • 補正については開発中のものであり、補正と値の両方がテストとフィードバックに応じて見直される可能性があることに注意してほしい。

次回:開発日記2021年8月24日

コメント

  1. ただでさえ多いヒスパニアと東南アジアに更に増やすのか…

    • これはフォーラムとかツイッターで募っていた投票の結果だから、地域の偏りとかは別に考慮されてないのよ

      • いや、それを理解した上で何でエル・エスコリアルを投票の選択肢に入れたの?何でベトナムに別枠で追加すんの?ってことよ

        • もうバランス放棄したんじゃない
          圧倒的不評は伊達じゃない

  2. ドイツ地域に遺産が二つしかないのは疑問を感じるわ、せめてベルリンとウィーンに宮殿建てろ

  3. Well, I didn’t put them because the post would be too blobby IMHO, but they will be:

    – No requirements: Potosí and Belém Tower.
    – Culture requirements: El Escorial (Iberian group).
    – Religious: Muslim (Kaaba and Djenné), Muslim, Christian or Jewish (Jerusalem), Confucian (Hue).

    フォーラムのQ&Aで開発者が各遺産の条件も書いてた

タイトルとURLをコピーしました