「Imperator: Rome」が日本時間12月9日03:00まで無料プレイを実施しているとのこと。同時に33%オフのセールも行われています。

「Imperator: Rome」開発日記2019年11月11日

「Imperator: Rome」開発日記2019年11月11日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回はローマのミッションについて。

前回:開発日記2019年11月4日


スポンサーリンク

概要

開発日記2019年11月11日は、ローマのミッションについて。

  • 今回のローマのミッションは無料のコンテンツパック「The Punic Wars」の内容だ。ヒスパニアからシリアまで、様々な地域への拡張に注力したものとなっている。

ローマ人のイタリア

  • ローマはサムニウム人とエトルリア人に対する勝利をきっかけに急速に台頭し、全イタリア世界を支配しようという欲望が定着している。ラテン人の最古の宿敵が主要な標的だ。一方で、Pan-Italic Congressを設立して平和的に拡大することもできる。

  • また、Approach GreeksとAdriatic AdventuresでHellenicの朝貢国を持つこともできる。しかし従属国を作成すると関連地域の征服と植民地の報酬についてはバイパスされる。

  • ほとんどのローマのミッションは征服完了後にローマ人の植民都市を建設し、人口の一部を即座に同化させ、Popの同化と移住の魅力に恒久的なボーナスを得ると同時に、プロヴィンスの首都を移動してterritoryをcityとし、既にそうなっている場合はローマ人の自由民Popがいくつか出現する。
  • イタリア半島を征服した後、ローマは植民都市について4つの特化からひとつを選ぶ。すなわち、うらやむべき都市の追求、徴兵の強化、交易の促進、改宗と同化の促進だ。このボーナスは既存のものと将来建設するものすべてに適用される。
  • 最後に、ローマはすべてのイタリア人にローマの市民権を提供し、ローマの慣習に逆らうことで古い貴族の一族を怒らせるか、ローマ人でないイタリア人とそうした従属国の動揺と引き換えにローマの覇権を維持するかを選ぶ。

最初の属州

  • コルシカ島、サルデーニャ島、シチリア島へ拡張は総督によって統治される最初のプロウィンキアをもたらした。

  • サルデーニャとシチリアの併合により、ローマはシュラクサイ、カルタゴと対立する。コルシカはたやすい目標だが、ギリシャ人やフェニキア人に先を越されないようにしなければならない。
  • Unruly Populaceはサルデーニャ支配についての問題を調査し、The Bread Basketはシチリア島全体を支配した後の税収とPopの成長にボーナスをもたらす。
  • こうした島々を支配すると、ローマはローマ化か経済的搾取かを選択でき、島全体の生産と同化に影響を与える。

ガリア・キサルピナ

  • 北イタリアは依然としてガリアの一部と考えられていたが、イタリアの玄関口であるこの豊かな地域を征服することは、ローマの北の国境を守るために必要だ。

  • Senonesの領土内に土地を与えると、ガリアの部族は怒るがローマは請求権を得る。ガリア人、リグリア人の部族と協力すれば、それぞれVassal Tribe、Feudatoryになる可能性がある。

  • パドゥス川(現在のポー川)の南の土地を確保することでローマは防備を固め、その地域の要塞にLocal Defensivenessと補給上限の一時ボーナスを得る。
  • ガリア・キサルピナがローマの支配下に入ると、ローマは入植者にローマ化の開始を促すことができ、その後はこの地域の同化か生産のどちらにボーナスを得るかを選択する。
  • いくつかのミッションでは首都に凱旋門(Triumphal Arch)の補正が付き、主要文化の幸福度が+2.5%される。

フェニキアの宿敵

  • ローマがイタリアと島々を確保すると、次はカルタゴと直接対決できる。

  • ローマはまずカルタゴをヒスパニアから追い出して豊かな植民地を奪わなければならず、また地元の部族に接近してカルタゴに対抗させることになる。
  • カルタゴの領土を奪い、従属国や同盟国を弱体化させることでカルタゴを充分弱らせれば、ローマはかつての宿敵に貢物を要求できるようになる。相手の反応次第では、その状況が続くか、再び戦争になるか、あるいはclient stateとしてカルタゴと永遠の友人になれるかもしれない。

ヒスパニアへの野望

  • このミッションはローマの迅速な拡大のために請求権を付与し、この地域に属国を得る機会をもたらす。このミッションはサイズが大きいため、主要な条件を達成すれば中止できるが、それまでに獲得したすべてのヒスパニアの領土にボーナスを得る。

アフリカの征服

  • このミッションは豊かなアフリカへのさらなる拡大の機会をもたらす。
  • ヌミディア人とは友好関係になるか征服し、キレナイカに接近すれば、まだ未入植であればシルティカに入植できる。

ガリアの征服

  • このミッションはガリアの征服に注力するもので、2方向への拡大を可能にする。すなわち西はマッサリアの海岸を通り、北はレヌス川(ライン川)までだ。どちらも多くの部族を征服するための請求権を付与し、ローマの属州としてガリアを平定することで完了する。

ギリシャの征服

  • このミッションはギリシャ、イリュリア、マケドニアへの外交的・軍事的拡大の機会をもたらす。ギリシャを征服すると、ローマは特定のギリシャ都市国家をClient Statesとして解放するか、ローマに統合することができる。

東方の栄光

  • このミッションはギリシャのさらに東にある豊かな土地に専心する。ローマは従属国を作成し、東方の王国を継承し、ディアドコイの君主と友好関係を結ぶが、東方ではそれによって豊かになった国家に呼び起こされる虚栄心に注意しよう。

来週は汎用ミッションツリーについて。

次回:開発日記2019年11月18日

コメント

  1. 領土増える度ローマが建てた都市調べて都市作って州の首都移転とかしてたけど、ミッションで主要な史実都市とか建ててくれるのかな?楽しみ

タイトルとURLをコピーしました