MODを作ろう!HoI4編 第7回――新MOD開発中 その2

前回に引き続き、HoI4日本向け新MODについて。

前回:MODを作ろう!HoI4編 第6回――新MOD開発中


スポンサーリンク

国家方針図

前回からの一週間で、軍備拡大ルートと国内政治ルートの国家方針を追加しました。これで方針数としてはバニラの日本の方針図とほぼ同じ水準に来ましたが、軍備拡大ルートはもう1,2段追加したいところですし、国内政治ルートもまだ共産主義ルートをどうするか決まっていません。さらに外交ルートはまだ手付かずなので、ここにも手を入れたいところ。

軍備拡大ルート

軍備拡大ルートは「五相会議」→「軍事予算の増大」から展開します。おおまかに左側が陸軍、右側が海軍、真ん中が航空部隊です。最終的には日本空軍独立も可能。

「一号軍備」に続く「地上絶対」「航空優先」と、「マル3計画」に続く「航空主兵主義への転換」「戦艦主兵主義の継続」はそれぞれ対になる国家方針で、航空部隊と地上部隊/水上部隊のどちらを優先するか(どちらの研究ボーナスを取るか)を選択します。陸海双方で航空部隊優先の方針を取ると、次の段で「空軍独立と航空省設置」を取得することができるようになります。

空軍を独立させるかどうかについては、短期的には独立させない(「空軍独立と航空省設置」を取らない)ほうがよく、長期的には独立させるほうがよいという、長期的利益/短期的利益のどちらを取るかというバランスのさせ方をしようと思っています。

「陸軍航空総監部」と「海軍航空技術廠」はそれぞれ空軍ドクトリン、対艦攻撃機の研究ボーナスがつき、短期的にはこちらを取ったほうが有利です。一方で、これらと排他関係にある「空軍独立と航空省設置」では、航空基地やレーダーなどの建設速度、索敵、空軍経験値など幅広くボーナスがつく国民精神と同時に、半年間これらの効果を打ち消して余りあるペナルティを持った国民精神もつき、長期的に見てプラスになるという建てつけになっています。

この長期的利益/短期的利益の対比はこの国家方針図でよく使っているジレンマの作り方でして、ほかにも「海軍機関科問題」の国家方針で発生するイベントの選択肢や、より大きくは国内政治で民主主義ルートを選ぶかファシズムルートを選ぶかというところでもこの対比を使っています。短期的利益を選んでいくと、おおよそ史実の展開になるはずです。

国内政治ルート

国内政治ルートは前回までの国家方針にさらに民主主義ルートで2つ、ファシズムルートで2つ追加しています。民主主義ルートは軍を政府の支配下に入れるルートで、わずかな軍のボーナスのほかに政治力が+1/日されます。ファシズムルートはより強力で、同じく政治力が+1/日されるほか、「学徒動員」で人的資源も増加。

しかしながら、共産主義ルートはどうするかまだ決まっていません。「軍政・軍令の統一」と「翼賛体制の確立」を排他にして、どちらにも行けるようにしてもいいかもしれません(というか、共産主義になるとどうなるのかあまりアイディアが思いつかず……天皇制廃止とか?)。

今後の予定

ここまで開発してきましたが、今週のHoI4開発日記で紹介されたように、国民団結度が大きく変更されることがわかったので、このあたりで国家方針の改造は一旦休止としようと思っています。どうやら次の1.5コーンフレークアップデートはかなり大きな変更を入れてくるようですが、リリース時期がわからないのでなんとも対応しにくいところです……。

10月に入っても1.5リリースについてなにもなければ、そのあたりでこのModをベータ版として公開してしまうつもりでいます。それまではテストプレイやバランス調整などを行っていく予定です。

なお、「Japan Political Leaders」については、次のアップデートがかなり多岐にわたりそうなので、現行バージョン(1.4.2対応版)を最後として更新を終了することとしました。2017/09/23時点でなんと900以上ものサブスクライブをいただいていて、非常に驚いています。遊んでいただきましてありがとうございました。


既に「Empire of Japan」のような大作日本MODがある中で、なぜ改めて日本MODを作っているかと言えば、やはり「ぼくのかんがえたさいこうのしょうわにほん」、特に私の場合は民主主義を保った日本で遊びたいというのがあるのですが、軽い気持ちで始めたはいいものの、国家方針全面改訂のような大きなことをやるとなると、やはりけっこう大変ですね……。

『MODを作ろう!HoI4編 第7回――新MOD開発中 その2』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/09/23(土) 21:33:59 ID:d55f660f0

    中立になるようにしたらどうでしょうか

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/09/24(日) 02:23:16 ID:bc95501dd

    共産主義ルートは天皇制廃止を筆頭に、かなり膨らませられると思いますよ、例えば他国の国家方針の共産主義ルートに必ずあるコミンテルンに加盟(ソ連と同盟)するか、独自に陣営を作るかとか。

    加えて日本の立ち位置的に他国よりも面白く出来ると思います、中華人民共和国と同盟してアジアを帝国主義から解放するとか、同盟ではなく傀儡化させて日本中心的な共産主義圏を構築したりとか、共産主義版大東亜共栄圏を作ったりとか。

    他にも共産主義に限らず、政治思想によって満州・朝鮮・台湾等の植民地をどの様に扱うか変えるとか、色々と案はあると思います。

  3. 名前:管理人 投稿日:2017/09/24(日) 11:31:02 ID:30463d2ea

    なるほどコミンテルン加入がありましたね。
    分岐を作るのは結構大変そうですが、中国・台湾・朝鮮・満州への対応も確かにイデオロギーで変えられるようにできるといい感じですね。ありがとうございます。