「Crusader Kings II」開発日記#60――奮起

CK2開発日記#60が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は集結点について。

前回:開発日記#56――チームとの邂逅


スポンサーリンク

概要

開発日記#60は、集結点について。

  • 集結点(Rally points)は、より軍隊を管理しやすくする比較的古いストラテジーゲームの機能だ。CK2においては、ゲーム序盤ではさほど必要性を感じないかもしれないが、大勢力に成長すると、戦争開始時に軍を集結させるのはだんだん退屈なものとなる。これは特にマルチプレイの、ポーズが使えない場合で言える。
  • 2.8では、軍と艦艇の両方に集結点を決められるようにすることでこの点を改善した。軍を起こして集結点を決めると、起こした軍は移動時間が最も短い集結点に直ちに移動を始める。ひとたび集結点に到達すると、彼らはプロヴィンス内にいるすべての軍と合流する。

  • 集結している間、その軍はアウトライナーに表示されないが、代わりに集結点が表示され、現在集結しつつある兵力を見ることができる。アウトライナーの集結点を非表示にすると、以前のように個々の軍が表示される。
  • 集結点は何か所でも、また自国領内のどこにでも設定することができる。
  • ユニットは歩いて行ける(艦艇の場合は航行して行ける)プロヴィンスにのみ集結し、集結する際に輸送船は使わない。したがって、例えばプレイヤーがブリテン島に集結点を設定した場合、ヨーロッパ大陸からは移動できない。

2.8チェンジログの一部が掲載されていますが、これは省略します。

質疑応答

Q1:複数の国の艦艇を集結点に集めることはできる?

A1:できない。


CK2開発日記は今回から通常更新に復帰するとのこと。

次回:開発日記#61――龍の玉座