「Hearts of Iron IV」開発日記2017年1月18日――バグ潰し

「Hearts of Iron IV」開発日記2017年1月18日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は今後の開発方針について。短めです。

前回:開発日記2017年1月11日――クリスマスからの帰還


スポンサーリンク

概要

開発日記2017年1月18日は、今後の開発方針について。

  • 昨日1.3.2ホットフィックスをリリースしたので、今回は私たちが次に取りかかっていることについて書く。
  • 先週も述べたように、コミュニティからの意見を聞き入れて、今年はバグ潰しとゲームの改良に特に重点を置いて行くこととした。HoI4は多くの可動するパーツから成る巨大で複雑なゲームだ。ゲームをより安定したものとし、その上に新たな素晴らしいものを築くことができるように土台を磨き上げるため、私たちは作業している。これは私たちが必要不可欠なことにフォーカスし、作業をはかどらせるために、記録された問題点や業務を体系立てて確認することでクリスマス前から基礎づくりをしていたものだ。
  • 手始めに、私たちは1.3.3に向けた作業をしている。これは今までのホットフィックスではやれなかったことに取り組むもので、広範囲に渡るバランス、AI、バグなどの修正と改善と同時に、Havebeard(注:MOD担当のスタッフらしい)がMOD制作者のために相当量の作業を行った。1.3.3では主なシステムの変更はないが、多くの素晴らしいものが詰まっている。このパッチは2,3週間後にリリース予定だ。
  • この後には、私たちはさらに多くのことをやるパッチ1.4「オーク」の作業に移る。オークパッチでの最優先事項は航空戦、インターフェース、AIの改良とゲーム後半のパフォーマンス改善だ。詳細は1.3.3以降に述べる。

開発内容とは別に、パラド社の次回のHoI4配信で「The Great War」と「Black ICE」が取り上げられるようです。来週の配信では「Kaiserreich」を予定しているとのこと。


来週は、MOD制作について。

次回:開発日記2017年1月25日――MOD制作に取り掛かること