EU4の新DLC "Rights of Man" 発表!

eu4-rightsofman

8月19日、パラド社より「Europa Universalis IV」の次期拡張 "Rights of Man" が正式発表されました。


スポンサーリンク

概要

トレイラーがないようで寂しい限りですが、今回の拡張では列強システム君主の特性(パーソナリティ)が目玉とのこと。その他、

  • コプト教・フェティシストの新たな目標
  • 激しく戦った指揮官に武勇をもたらすリーダーの特性
  • 従属国に対するより詳細な軍事的命令
  • 革命共和国にバランスをとるための勢力を追加
  • オスマン帝国に新たな後宮政治のイベントやオプションを追加
  • その他多数

の内容を含むとのこと。詳しい変更点については、過去の開発日記の記事をご覧ください。

パラドックスストアにもページができていますが、発売日についてはなにも情報がないようです。前回の "Mare Nostrum" はアナウンスからおよそ1ヶ月で発売だったので、これを踏まえると、9月20日頃の発売になると考えられます。


発売から3年ちょっとで10個目の拡張となりました。CK2は4年半で12本、EU4は3年で10本。いずれもかなりハイペースに感じますね。

CK2は既にアップデート終了までの道筋がアナウンスされていますが、EU4はどうなるのでしょう……。

発売についての記事はこちら。