サバイバルADV「This War of Mine」プレイレポート#4

twom-aar4-top

「This War of Mine」プレイレポート#4は、20日目から。食料はまあまあ、医薬品と武器は充分。隠れ家の補強はあと1回で終わるので、次は武器を充実させて行きたいところです。

前回:「This War of Mine」プレイレポート#3

2015/7/10 #5へのリンクを追加。

スポンサーリンク

20日目

twom-aar4-day20day

この日はブルーノ以外全員がとても空腹状態になっていたため、食事を摂ることに。

また、物々交換のための来客があり、煙草の葉や薬を渡して代わりに資材を調達。調達した資材で金属加工台を改良します。まだ資材が余ったため、いろいろと迷いましたが扉を強化することに。夜間の防衛力がさらに高まります。

それから、武器の部品も手に入れたため、ショットガンを作成。

twom-aar4-day20night

今日はカティアが負傷しているため、マリンが探索へ。と言っても、危険なところか大した物資もないところしかないので、砲撃を受けた学校に向かいます。

前の探索で残してきていたタバコや資材を回収してさっさと退却。

夜間に襲撃され、弾薬を消費。なにも取られず、メンバーにケガもありませんでしたが、防衛のために弾薬を使ってしまうのは困りものです。

21日目

twom-aar4-day21day

冬が近づいてきたのか、気温が下がり始めました。ラジオでは、政府軍による市民への暴力行為について報じています。

寒くなってきましたが、資材が足りないためストーブを作成できず。夜にはストーブ用の資材を探してくることにします。

twom-aar4-day21night

カティアが探索に出れるようになったので、カティアで再び砲撃を受けた学校に探索へ。昼間のうちに金鋸を作っておいたので、これで最後の未探索域に入れます。

実際行ってみると、金鋸を使った先にあったのは野菜4つ。しかし人の所有物なので、持って帰ると精神状態が悪化します。少し迷ったあげく、回収は見送り。アイテムスロットいっぱいに持ち帰ることはできませんでしたが、まあいいでしょう。

22日目

twom-aar4-day22day

この日はカティアが回収してきた資材でさっそく暖房設備を作成。これで資材が尽きたため、この日は終了。

twom-aar4-day22night

戦闘が一段落して行ける範囲が広がったため、再びスナイパー交差点へ向かいます。

大したものはありませんでしたが、資材の調達に成功。しかし、一発食らってカティアが軽傷を負います。

23日目

この日は暖房設備を改良して終了。

物々交換に来てくれる人がここ数日来ていません。

twom-aar4-day23night

カティアのケガが治らないため、マリンが探索へ。聖マリア教会に行ってみることにしましょう。

twom-aar4-day23night2

入り口にはバリケードがあり、なにやらキナ臭い様子。「あの神父、手こずらせやがって」というセリフから、この男たちが神父を殺害して占拠しているのでしょう。

いろいろと探ってみましたが、大したものはなし。それよりも、見つかったときに対処できるような武器がないので、ちょっとだけ探ってさっさと帰還。2人目の犠牲者は出したくありません。

24日目

twom-aar4-day24day

この日は物々交換に来客。久しぶりです。大量に余っていた砂糖を渡してもらえるだけの資材をもらいます。

しかしたいしたものを作れるでもなく、ストーブに燃料をくべながら過ごします。どうやら15℃を下回ると寒く感じるようです。

twom-aar4-day24night

カティアが病気がちのため、この日もマリンが探索へ。金鋸を持ってスナイパー交差点へ向かいます。

金鋸で鉄格子を壊して奥に侵入。食料や機械部品を回収しますが、さらに奥に鉄格子があることが判明。なんでアパートにそんなにたくさん鉄格子があるんだ……。

今回はケガもなく帰還できました。

25日目

twom-aar4-day25day

この日から冬が到来。寒さが厳しく、外には雪が積もっています。暖房をガンガン焚く必要があります。

来客があり、窓を塞ぐのを手伝ってほしいとのこと。手伝いましょう。カティアに外れられるのはマズいので、アントンに行ってもらいます。

燃料も少し心許なくなってきました。燃料を少し多めに作成します。家庭菜園が欲しいのですが、木材が不足。どこかで手に入れたいところです。

twom-aar4-day25night

この日はカティアが探索へ。駐屯所へ向かうことにします。酒かタバコを持っていけば取引ができるらしいので、持って行くことにしましょう。

酒3本と弾薬、武器の部品を交換。大した収穫とはいえません。

穴をふさぐのを手伝いに行ったアントンは無事に帰ってきました。

26日目

この日は特にやることもなし。食事を摂り、燃料を作り、ついでに斧とアームチェアを作ってみたりして終了。

木材と燃料が不足しているため、斧を持って探索に行って確保したいところです。

この日はカティアが旧市街に探索に出向きます。前回の探索で、斧を使って家具をある程度壊して回ったため、木材が大量にあるようです。

隠れ住んでいた住人は、こちらが銃を構えると「銃を下ろしてくれ……」と弱気になります。そのため、無視して内部を探索。

通行パスを入手しましたが、我々には無用の長物とのこと。交換用でしょうか?

twom-aar4-day26night

が、突然襲いかかってきたため、持っていた斧とショットガンで反撃。男を殺害してしまいました。しかし攻撃されたのに反撃しないままではカティアが殺されてしまいますし、やむを得ませんでした。

27日目

twom-aar4-day27day

この日はマリンが病気になったため、薬を飲ませて寝かせます。暖房も焚いて室温を忘れずに上げておきます。

ラジオでは、市場で砲弾が爆発して多数の死傷者が出たとのこと。

物々交換のための来客。通行パスを高く見てくれるようなので、ほかに壊れたピストルなども渡して大量の木材と武器の部品を確保。しかしマリンが病気のため、クラフトはなし。

twom-aar4-day27night

今日もカティアで旧市街を探索。木材と燃料を確保しましょう。

目的のものは確保できましたが、スナイパーに狙撃されて負傷。建物右端のスナイパーに狙われるポイントに探索点があるのですが、探っている間に撃たれてしまいます。ここはそういう欲深い探索者を殺す罠なのでしょうか……。

28日目

twom-aar4-day28day

この日もマリンは病気。ブルーノがうつ状態になったため、カティアが慰めることに。

ブルーノが旧市街へ探索に向かいます。木材と燃料を確保してさっさと退却。


twom-aar4-katia

twom-aar4-bruno

というわけで、今回はここまで。食料には困らなくなりましたが、気温の低下によって病気をするメンバーが増えてきました。また、暖房を焚くための燃料も消費が早く、確保に難儀している状態です。

今回、襲ってきた市民を射殺しましたが、やむなし。できれば撤退まで銃で脅すだけで済ませたかったのですが……。

次回:「This War of Mine」プレイレポート#5