「Crusader Kings III」新DLC「Legends of the Dead​」発売は3月4日!

「Cities: Skylines II」でパッチ1.0.19f1がリリース 統計や地価を修正

Cities: Skylines II

2024年1月31日、「Cities: Skylines II」でパッチ1.0.19f1がリリースされていました。


スポンサーリンク

1.0.19f1

2024年1月31日、「Cities: Skylines II」でホットフィックスパッチである1.0.19f1がリリースされていました。パッチノートはこちら。シミュレーションの修正が反映されるまでにはしばらくゲームを進める必要があるとのこと。また、建物の修正は建物の再建設が必要になることがあると述べられています。

今回のパッチで私が気になった修正点は以下のとおり。

  • 一部の産業資材税について、ランダムに設定とは逆の方法で資金を請求することがあったのを修正。
  • 倉庫がレベルアップしないのを修正。
  • セーブ時のXPに関連した潜在的エラーを修正。
  • ごみ焼却場に追加の焼却炉アップグレードを建設すると焼却場の発電量が低下するのを修正。
  • 歩行者専用の都市サービス建物の範囲が一方通行の部分に影響しないよう修正。
  • 列車と船を選択したときの情報パネルに正しい目的地名が表示されていなかったのを修正。
  • 建物の再配置で撤去することによる払い戻し額が誤って変更されていたのを修正。
  • 忘れられた犬についてのさらなる修正。
  • 統計の修正と改善
    • 経済パネルの予算タブで水道料金が正しく表示されていなかったバグを修正。
    • 年齢統計が正しく表示されていなかったのを修正。
    • 選択した地区の情報パネルで住民数が正しく表示されていなかった問題を修正。
    • 経済パネルの税収見込み額で誤った数値が表示されていたのを修正。
    • 統計パネルのメニュー項目は選択された統計に基づいて、再度開いた際に展開された状態を記憶しているようになった。
    • 所得と非表示の課税可能所得の統計タイプをその時点から日時に変更。過去1日の累積額を表示する。
    • データポイントをチャートの領域に固定するようにした。チャートの外に線が出なくなる。
    • 不要なため予算グループを削除し、収入・支出グループを財務カテゴリーに直接移動した。
    • 統計メニューを再構成した。
  • 地価の改善
    • 地価は土壌汚染の影響を受ける。土壌汚染ははじめはゆっくりと地価の上昇量を低下させ、汚染がひどくなると地価が低下するようになる。
    • 汚染がひどい土地でも地価がゼロになることはない。
    • 地価は企業の収益性の値に応じて上昇する。
  • 駐車スペース検索の改善。
  • 教育における若者の不足のバランスを調整するため、若者と子供の出現確率を調整。
  • より多くの若者が高校に入学できるよう入学確率を調整。
  • 貨物駅の経路探索を更新し、貨物駅にアクセスする際の渋滞を緩和。
  • 新たな翻訳を追加(欠けていたテキスト、テキストの修正、翻訳)。
  • 非常に大きな都市でのシミュレーション速度をより速く、より安定させた。

1月29日の今週の呟き#10まではSteamニュースで「Cities: Skylines II」公式発表の和訳が掲載されていましたが、1月31日の1.0.19f1パッチノートから和訳が掲載されなくなったため、当サイトで再び取り上げることにしました。

既に今週の呟き#11も公開されていますが、こちらも後日記事にする予定です。

次バージョン:

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました