「Crusader Kings III」新DLC「Legends of the Dead​」発売は3月4日!

「Imperator: Rome」でおよそ2年ぶりのアップデートがリリース

その他

2023年4月25日、「Imperator: Rome」でおよそ2年ぶりとなるアップデート2.0.4ベータ版がリリースされました。安定性やパフォーマンスの改善、バグ修正が行われています。


スポンサーリンク

およそ2年ぶりのアップデート

2023年4月25日、「Imperator: Rome」でおよそ2年ぶりとなるアップデート2.0.4ベータ版がリリースされました。安定性やパフォーマンスの改善、バグ修正が行われています。

「Imperator: Rome」の最初の技術リードで、現在は「Stellaris」の技術ディレクターを務めるNiels Uiterwijk(PDX_Gorion)氏が作成したもののようで、現在はWindowsのSteam版のみですが、今後すべてのプラットフォームでのリリースを予定しているとのこと。

なお、スレッドでは「これは『Imperator: Rome』の復活を意味するものではなく、今後の新たなコンテンツやパッチは期待しないでほしい」と強調されています。

なお、ベータ版で遊びたい場合はSteamのライブラリからタイトルを右クリック→プロパティ→ベータからプルダウンメニューでバージョンを切り替えることができます。

「Victoria II」のときも開発終了からしばらくたった後に開発者の個人プロジェクトとして小規模なアップデート(このときはexeファイルの配布という形式だったはずです)が行われるということがあったように記憶していますが、今回も同じようなケースなのだろうと思われます。公式に開発終了したタイトルでもバグ修正や改善を行ってもらえるのはありがたいですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. 常備軍を整備するのが結構楽しかった思い出
    久しぶりに起動してみるか

  2. これ3年前に出たばかりだと思うけど、1年足らずでアプデやめてたってとこ?

    • 4/25は丁度4周年の日だよ

  3. 2年で見切りをつけられたゲームなんだ

  4. 期待してたのにつまんなかった

  5. EU4向けのRomanUnitPackだけ再入手できるようにしてくれたりしないかな

  6. MOD入れても実績が取れるようにするそうだから、
    改めてInvuctus MOD入れてプレイしてみようかな

    • InvuctusじゃなくてInvictus でした

  7. この作品は、ローマプレイで何回も遊んだ。かなりハマったんだけど、一般的には不評。何がダメだったんだろう…。

タイトルとURLをコピーしました