「Cities: Skylines」の新DLC「Financial Districts」ほか2本は2022年12月13日発売予定!

「RimWorld」の新DLC「Biotech」発売!

RimWorld

2022年10月21日(日本時間21日1時)、「RimWorld」の新DLC「Biotech」が発売されました。

発売日発表時の記事はこちら。


スポンサーリンク

新DLC「Biotech」発売!

2022年10月21日(日本時間21日1時)、「RimWorld」の新DLC「Biotech」が発売されました。価格はSteamで2,680円Fanaticalでは12%安い2,358円で販売されています1。メカノイドを操れるようになるmechanitor、生殖と子育て、遺伝子操作などの機能が追加されます。

同時に1.4アップデートもリリースされています。主な変更点は以下のとおり(以下は発表時の記事からの転載です)。

  • 起動時のパフォーマンスの改善。
  • 壁・床・家具・照明の彩色。
  • 「Ideology」を有効にしていなくてもすべてのスタイルが常に利用可能。
  • 多くのものを収納できる便利な棚(shelves)。ほとんどのアイテムを3スタックまで収納できる。
  • 近くの炎を消火する泡タレットと、防衛用の兵器であるロケットスウォームタレットを追加。
  • 経歴によってスタート時に特定のアイテムを持っている場合がある。
  • 腐った死体や肉が腐敗臭を放つようになり、慢性的に腐敗臭に晒されていると新たな病気「肺腐敗」となる可能性がある。
  • 故郷に忠誠を誓う囚人の追加。彼らを仲間にすることはできないが、売ったり故郷に送ったり奴隷にしたりなどはできる。
  • 新たなMod管理UI。新たなModミスマッチ画面。
  • 新たなオプションメニュー。
  • 熱オーバーレイ。マップ上に表示され、屋内と屋外の寒さや暑さを視覚的に表示する。
  • クエスト検索バー。
  • タイルインスペクター。マウスオーバーしながら[Alt]キーを押すことでそのタイルの詳細が表示される。

大型アップデート後にModを使用する際にはMod側がそのバージョンに対応しているか確認されることを強くおすすめします

なお、アップデート後も以前のバージョンで遊びたい場合はSteamのライブラリからタイトルを右クリック→プロパティ→ベータからプルダウンメニューでバージョンを切り替えることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました