HoI4新DLC「By Blood Alone」発売!

9月13日にCK3のフレーバーパックが価格改定

CK3 その他

2022年8月15日、パラド社は「Crusader Kings III」のフレーバーパックについて、9月13日に価格改定を行うことを発表しました。


スポンサーリンク

内容

2022年8月15日、パラド社は「Crusader Kings III」のフレーバーパック(「Northern Lords」と「Fate of Iberia」)について、こうしたコンテンツの全体の価値を反映するため、9月13日に6.99ドル→12.99ドルへ価格改定を行うことを発表しました。今後発売されるフレーバーパックもこれに近い価格になるとのこと。ゲーム本体・「Royal Court」・Royal Editionについては変更なしとのことですが、フレーバーパックは米ドル建てでおよそ1.85倍にもなる大幅な価格引き上げとなりました。

現在Steamでは日本円で「Northern Lords」が760円、「Fate of Iberia」が720円で販売されていますが、価格改定後は1,300円以上の価格となると考えられます。なお、今年5月23日にはパラドゲー全体の価格改定(日本では値上げ)がありましたが、このときには「Northern Lords」が720円→760円に値上げされています。

2022年9月14日追記:「Northern Lords」「Fate of Iberia」のSteamでの販売価格はどちらも1,400円に引き上げられました。


パラド社は「こうしたコンテンツの全体の価値を反映する」変更であると述べていますが、素直にこれを受け取ると、おそらく「Stellaris」などで行われている過去の小型DLCへのコンテンツ追加を見越しての価格改定なのではないかと考えられます。また、パラドゲーは新しいものほど価格が上昇する傾向にあり、今後のさらなる値上げの観測気球的な意味合いもあるのかもしれません。

いずれにせよ倍近い価格引き上げなので、好意的に受け止められるということはなさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました