Steamサマーセール開催中! パラドゲーも多くセール対象となっています。

「Stellaris」開発日記#258――3.4.4「Cepheus」の情報

Stellaris バージョン情報

「Stellaris」の開発日記#258が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は3.4.4パッチノートについて。3.4+「Overlord」リリース後の開発日記です。

前回・:開発日記#257――夏が来る

前バージョン:3.4.3(開発日記#254)


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#258は、3.4.4パッチノートについて。

  • 3.4.4「Cepheus」パッチは問題なければ来週リリースの予定だ。以下は含まれるものの準備段階でのリストだ。計画が変更になった場合はすぐにお知らせする。
  • この後、開発チームは将来のリリースと先週の開発日記で述べた事柄に移る。予期せぬ特別な状況がない限り、次のアップデートは秋の3.5「Fornax」となる予定だ。

3.4.4パッチノート

以下では私が気になった部分を抜粋してご紹介しています。

  • 自動探査と自動研究は技術ロックではなくゲーム開始時から利用できるようになった。
  • 建設船に自動建設モードが追加され、適切な場所に研究・採掘ステーションを自動的に建設する(観測ステーション、ハイパーリレー、その他の建造物は自動で建設しない)。
  • 軌道上居住地に水耕栽培ステーションの開発構想を追加。農家の職を1つ追加するかわりに住居を2低下させる。
  • 惑星の自動化は必要なときにすぐにブロッカーを除去するようになった。
  • 移住の自由に関する投票に関するAIロジックが受容/排他主義志向により厳密に従うようになった。
  • AIの投票に関する10年間のクールダウンは宣戦布告など他の外交行動にも拡大して適用される。
  • 惑星の自動化は惑星上で利用可能な職業枠がなくなるか、提案された建造物の職に就くことができる失業Popがいる場合、先回りして建設を行うようになった。これにより、奴隷のための専門職階級の職を作るべきでないケースと、自動移住を可能にするためにより多くの職を前もって用意しておく場合の双方が解決されるはずだ。
  • 惑星自動化にアップグレードモジュールを追加し、プレイヤーがその惑星の建造物の自動アップグレードを有効/無効にできるようになった。
  • 艦船が戦闘により1日あたり得られる経験値が1→5になった。

2022年6月21日追記3.4.4アップデートは2022年6月21日にリリースされました。


今回で夏休み前の開発日記公開は終了し、次の開発日記は8月の予定であるとのこと。

次回:開発日記#259

次バージョン:

コメント

  1. 自動建設機能が公式で実装されたのは凄くいいね

  2. 艦隊の順番は直らないのか

  3. もう夏休みだと…?ユートピア階級かな?

  4. 毎年この時期になるとパラドのホワイトぶりにキレそうになる
    年中無休でゲームを開発し続けろ!

    • 開発会社がホワイトなのはいいことじゃないか
      大手の炎上っぷりを思い出すんだ

  5. むしろしっかり寝てよく休んで、万全の体制で開発してもらいたい
    疲れてフラフラになりながらやるよりその方が効率いいしね

  6. 戦争名がつかないのなんとかしてくれませんかね…

  7. アプデが頻繁すぎる。
    3.4.4パッチが出てからの主要MOD待ちで夏休みにプレイ出来そうなのが救い

    もうCK3とVIC3に全部の開発リソースを割いて!!
    ステラリスはもう「2年」ほどで開発終了にしてほしい。
    そうしたらMOD群も円熟してきて楽しくなる。

    新しいDLCが出るたびにゲンナリする循環は止めてくれ

  8. 最近のパラドだいたい予定通りにDLCリリースしてくれるから好き
    計画的に開発して休んでね…

  9. 案の定アプデしてからMODがクラッシュしまくる…
    もうそろそろ仕様固めてくれないかな…

    • こう考えるんだ、「公式がサポート抜群のMODをだしてくれている」と

タイトルとURLをコピーしました