HoI4新DLC「By Blood Alone」発売は9月27日! DLCやパッチのこれまで出た情報まとめはこちら。

Steamで2022年旧正月セール開催! パラドゲーも多くセール中!

その他

2022年1月27日(日本時間28日)、Steamで旧正月セールが開始されました。パラドゲーも多くセール対象となっています。

前回:2021年ウィンターセール


スポンサーリンク

概要

2022年1月27日(日本時間28日)、Steamで旧正月セールが開始されました。パラドゲーもほとんどがセール対象となっていますので、本記事では主なタイトルのセール状況についてご紹介します。Steamで旧正月セールは日本時間2022年2月4日3時まで。

パラドゲーは2017年6月ごろに価格改定を巡ってトラブルになったことがあり、それまではDLCでも50%以上(66%など)の値下げが行われていましたが、それ以降は本体が75%オフ、DLCが50%オフというのが標準的なセール価格となっています。

なお、以下で「過去最安値」など価格動向について記載しているのはすべてSteamDBの情報を元にしています。パラド社公式ストアやEpic Game Storeなど、Steam以外でのセールや無料配布は考慮していませんのでご注意ください。

Europa Universalis IV

Europa Universalis IV(EU4)は1444年以降の全世界を舞台に国家を経営していくシミュレーションゲームです。

DLCの分類

  • 大きなシステム変更を含むDLCを「拡張(Expansion)」
  • それより少し小さなシステム変更を含むDLCを「イマ―ジョンパック(Immersion Pack)」
  • ユニットの3DモデルやBGMを含むDLCを「コンテンツパック(Content Pack)」
  • 過去にバラ売りされていたコンテンツをまとめたDLCを「コレクション(Collection)」

セール状況

前回のセールであるウィンターセールからセール状況に変化はありません。

バンドル
  • 最新DLC以外全部入りのバンドル「Ultimate Bundle」がこれまでどおりのセール価格(56%オフの18,712円
  • 本体と拡張・イマージョンパック全部入りのバンドル「Empire Bundle」がこれまでどおりのセール価格(57%オフの13,108円
  • 本体と初期の基本的なDLCを含むバンドル「Starter Pack」がこれまでどおりのセール価格(64%オフの3,613円
個別のDLC
  • 最新DLC「Origins」がセール対象外(通常価格の1,010円
  • ひとつ前のDLC「Leviathan」がこれまでどおりのセール価格(33%オフの1,373円

これ以外は本体が75%オフ、DLCが50%オフの標準的なセール価格で販売されています。

なお、EU4はDLCの数が膨大なため、DLC全部入りで遊べるようになるDLCサブスクリプションサービスがあります(セール対象外)。

Stellaris

Stellarisは銀河を舞台に星間国家を運営していく4Xシミュレーションゲームです。

DLCの分類

  • 大きなシステム変更を含むDLCを「拡張(Expansion)」
  • それより少し小さなシステム変更を含むDLCを「ストーリーパック(Story Pack)」
  • プレイ可能種族の追加とそれに伴うシステム変更を含むDLCを「種族パック(Species Pack)」

セール状況

前回のセールであるウィンターセールから「Ultimate Bundle」が1%だけ安くなり、過去最安値を更新しています。

バンドル
  • 本体に2つの拡張・2つのストーリーパックを含むバンドル「Starter Pack」がこれまでどおりのセール価格(64%オフの3,590円
  • 最新の種族パック以外全部入りのバンドル「Ultimate Bundle」が過去最安値更新57%オフの9,706円
個別のDLC
  • 最新の種族パック「Aquatics Species Pack」がセール対象外(通常価格の1,010円・発売時に20%オフの808円となっていたのが最安値)
  • 最新の拡張「Nemesis」がこれまでどおりのセール価格(20%オフの1,640円
  • ひとつ前の種族パック「Necroids Species Pack」がこれまでどおりのセール価格(33%オフの549円2

これ以外は本体・Galaxy Edition(Upgrade Pack含む)が75%オフ、DLCが50%オフの標準的なセール価格で販売されています。

Hearts of Iron IV

Hearts of Iron IV(HoI4)は第二次世界大戦を舞台とした国家運営・戦争シミュレーションゲームです。

DLCの分類

  • 大きなシステム変更を含むDLCを「拡張(Expansion)」

その他、ユニットの3DモデルやBGMなどを追加するDLCがあります。

セール状況

前回のセールであるウィンターセールからセール状況に変化はありません。

バンドル
  • 本体に初期の3つの拡張を含むバンドル「Starter Pack」がこれまでどおりのセール価格(66%オフの2,924円
  • 本体に6つの拡張を含むバンドル「Mobilization Pack」がこれまでどおりのセール価格(62%オフの5,222円
  • 最新の拡張とSabatonのサウンドトラック以外全部入りのバンドル「Ultimate Bundle」がこれまでどおりのセール価格(58%オフの7,203円
個別のDLC
  • 最新の拡張「No Step Back」がセール対象外(通常価格の2,050円
  • 航空機の3Dモデルを追加するDLC「Eastern Front Planes Pack」がこれまでどおりのセール価格(20%オフの496円
  • BGMを追加するDLC「Eastern Front Music Pack」がこれまでどおりのセール価格(20%オフの416円

これ以外は本体が75%オフ、DLCが50%オフの標準的なセール価格で販売されています。

なお、HoI4については購入~日本語化~とりあえず戦争に勝つまでを簡単に紹介した初心者向け記事があります。また、DLCについてはゲームシステムを変える大型DLCの内容について詳しく取り上げた記事があります。こちらもぜひご覧ください。

Crusader Kings III

Crusader Kings III(CK3)は中世ヨーロッパ~インド・中央アジアを舞台とした領主シミュレーションゲームです。

セール状況

前回のセールであるウィンターセールから本体が20%→33%オフとなり、過去最安値を更新しています。

  • 本体が過去最安値更新33%オフの3,450円
  • 本体+Expansion Passの「Royal Edition」がこれまでどおりのセール価格(10%オフの7,065円
  • 未発表のDLC1つ、発表済み未発売のDLC1つを含む合計4つのDLCを入手できる「Expansion Pass」がこれまでどおりのセール価格(24%オフの3,465円
  • 発表済み未発売のDLCである「Royal Court」がセール対象外(通常価格の3,090円
  • ヴァイキングに着目したDLC「Northern Lords」がこれまでどおりのセール価格(20%オフの576円

なお、Xbox Series X|S版・PlayStation 5版が2022年3月29日発売とアナウンスされています。

その他のタイトル

もちろんパラドゲー以外にもさまざまなタイトルがセール対象となっています。当サイトで特に取り上げているタイトルのセール状況は以下のとおり。

Mount & Blade II: Bannerlord

Mount & Blade II: Bannerlord(M&B2)は中世ヨーロッパ風世界を舞台としたアクションロールプレイングゲームです。

現在早期アクセス中ですが、前回のセールであるウィンターセールから20%→10%オフ(10%オフの4,932円)と値下げ幅が渋くなっています。


今回の旧正月セールは日本時間2022年2月4日3時までとなっています。

今回は前回のウィンターセールと同程度かやや小さい値下げ幅となっているようですが、そんな中でCK3の値下げ幅拡大が目に付きます。CK3は気になっていたけどまだ手を出せていないという方にとていい機会なのではないかと思います。

次回:Paradox Interactive Publisher Weekend 2022(Stellarisのみ「Overlord」発売時のセール

コメント

タイトルとURLをコピーしました