HoI4新DLC「No Step Back」発売!

「Stellaris」開発日記#229――Aquatics Species Pack

Stellaris 開発日記

「Stellaris」の開発日記#229が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は「Aquatics Species Pack」について。3.2リリース前の開発日記です。

前回:開発日記#228――3.2の新たなコンテンツと機能


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#229は、「Aquatics Species Pack」について。

  • 「Aquatic Species Pack」には以下のものが含まれる。
    • 15種類の水生種族(Aquatic)のポートレート
    • 1種類の水生種族をテーマにしたロボットのポートレート
    • 水をテーマにした艦船セット
    • 起源「Here Be Dragons」
    • 起源「海の楽園(Ocean Paradise)」
    • 国是「釣り人(Anglers)」
    • アセンションパーク「Hydrocentric」
    • 水生種族の特性
    • 海洋冒険小説にインスパイアされた水生種族のアドバイザー

素晴らしさの大波。

  • 何年もの間、私はDolphinoidsのいないStellarisをプレイすることを余儀なくされてきた。しかしそれももう終わりだ。私たちはStellarisに今までで最大の追加要素を作ったと自信を持って言える。Dolphinoidsは2016年にStellarisがリリースされる前から長年にわたってデザインミーティングの際に物語の例として使われてきた。

国是「釣り人」

海の中には輝くものがたくさんある。

  • これは農業区域に農民の代わりに釣り人と真珠採り(Pearl Divers)を配置することで海の恵みを得られるようにする。

アセンションパーク「Hydrocentric」

海中に住んでいるなら、海面を上げることが有益だ。

  • 水のテーマに関連した最初のアイディアのひとつは氷を採掘して海洋惑星に持ち帰り、より大きくすることだった。このアイディアは国是か起源で検討されていたが、アセンションパークのほうがより理にかなっていると気づいた。種族パックでアセンションパークを追加するのは今回が初めてだ。

  • トレイラーにあるように、コロッサス兵器「Deluge」で敵に水の墓場を作れる。氷採掘ステーションは星系内の採掘ステーションの出力を高め、同時に惑星サイズを+1する惑星ディシジョン「惑星の海の拡大(Expand Planetary Sea)」を利用可能にする。

水生種族の特性

私たちは深海からやってきた!

  • 私たちは新たに(ポイントコストゼロの)種族特性「水生(Aquatic)」を追加した。この特性は水生種族のポートレートを持っている必要はないが、その種族は海洋惑星でスタートする必要がある。この特性で水生種族のテーマを守りつつ種族のポートレートをより自由に選びたいというプレイヤーに対応できると考えている。また、アセンションパーク「Hydrocentric」を選択している場合は追加のボーナスを得る。

起源「海の楽園」

水があるところには、生命があるかもしれない。水がたくさんあるところには、たくさんの生命があるかもしれない。

  • 水中からの究極のスタートである「海の楽園」は豊富な資源に恵まれたサイズ30の巨大な惑星でスタートできる。種族特性「水生」、アセンションパーク「Hydrocentric」と組み合わせれば、「海の楽園」は大きなアドバンテージをもたらす。また、母星系は星雲の中にあり、母星系内には氷の小惑星もある状態で始まる。

起源「Here Be Dragons」

敵対的な隣国? 問題ない。ol’ Hrozgarが彼らを追い払ってくれる(少なくとも母星系からは)。このユニークなエーテルドレイクは水生生物に触発されたユニークな外見をしている。

  • おそらくこれまででもっともユニークな起源である「Here Be Dragons」では、エーテルドレイクとの固有の共生関係にある状態でスタートする。あまりネタバレしないでおくと、プレイヤーがこのエーテルドレイクを満足させている間、このエーテルドレイクはプレイヤーを守ってくれる。このエーテルドレイクはプレイヤーが支配しているわけではなく、満足させている間は守護者のような味方に見える。

美しいだろう? 来週は「Aquatic Species Pack」のアートについて。

質疑応答

Q:コロッサス兵器「Deluge」は「Apocalypse」と「Aquatic Species Pack」両方持ってないとダメなの?

A:コロッサスは「Apocalypse」でアンロックされるため、Delugeを使うには「Apocalypse」が必要になる。


来週は艦船のアートやエーテルドレイクのモデルなどについて。

次回:開発日記#230――水生種族の艦船とドレイクのアート

コメント

  1. サイズ30の惑星ってやばいな

  2. サメ帝国とか出来るのかな

  3. タコ型いるなら、暴力的カルトで銀河へと混沌を広めたいぞ

  4. イルカが攻めてくるじゃん

  5. これなら隣国が浄化主義者でもご安心ですね

  6. Here be dragonsって虎穴みたいな意味だった気が

    • なんかググったら古い地図で危険な海域を示す言葉みたいね
      一見水生種族と関係ない起源だけど海繋がりで実はちゃんと関係ある感じ

      • 危険な場所って記憶があったけど危険海域だったのか…勉強になるな

  7. シュモクザメっぽい戦艦いいなぁ。ダライアスみたいな艦隊が作れそう

  8. PDみたいな惑星種別拡張系のMODともすごく相性よさそうだな

タイトルとURLをコピーしました