EU4新DLC「Emperor」発売は現地時間6月9日! 予約も始まっています。

「Mount & Blade II: Bannerlord」リリースは3月30日に前倒し

2020年3月27日、3月31日とアナウンスされていた「Mount & Blade II: Bannerlord」早期アクセスリリース日が1日前倒しされることが発表されました。

発売日発表時の記事はこちら。


スポンサーリンク

要約

  • 日本時間では3月30日19時リリースに前倒し
  • 最初の2週間は10%オフ、対象のデジタルストアで過去のM&Bタイトルいずれかを持っていればさらに10%オフ
  • 価格は正規価格49.99ドル、20%オフなら40ドル(記事執筆時点の為替レートでおよそ4,300円)
  • 1年前後での日本語追加を期待できそう

詳細

2020年3月27日、ツイッター公式アカウントより、「Mount & Blade II: Bannerlord」早期アクセスの正式なリリース日が1日前倒しされて3月30日となる旨、アナウンスがありました。

記事執筆時点ではSteamストアページは31日リリースのままですが1、ツイートからリンクされているSteamニュースハブの記事ではリリース時刻はUTC(協定世界時)で3月30日午前10時とあるので、これに従うと日本時間では3月30日19時リリースということになります(3月30日になってSteamでのリリース日時も修正されています)。

この記事ではさらに「(新型コロナウイルスの蔓延で人々が家にいるはずの今は)ゲームをリリースする非常に理想的な時期に見えるが、一方で現在の状況では多くの人々が経済面や健康面で困難な状況にある」とし、これを踏まえて最初の2週間は10%オフのセールを行い、対象のデジタルストアで過去のM&Bタイトルいずれかを持っていればさらに10%オフするともアナウンスしています。

発売日発表時のツイートではSteamEpic GamesTaleWorldsウェブサイトの3か所で購入でき、価格は49.99ドルと公表されています。20%オフなら40ドル(記事執筆時点の為替レートでおよそ4,300円)で購入できることになります。

日本語化については、発売日発表時のAUTOMATONの記事に「早期アクセス期間中に日本語に対応するのは確か」というTaleworldsのコメントが掲載されています。Steamストアページの「早期アクセスの期間は1年ほどを想定してい」るという記載と合わせて考えると、1年前後での日本語追加を期待できそうです(もちろん今後の開発の進捗にもよりますが……)。


発売直前に発売日が前倒しというのはまったく想定していませんでしたが、延期でなくてなによりです。東京都では今後しばらく週末は不要不急の外出自粛要請が続くそうですが、TaleWorldsのSteamニュースハブの記事にもあるように、ある意味ではちょうどいいタイミングと言えるかもしれませんね……。

コメント

  1. うおおおお
    楽しみですねえ

    有志の日本語追加は許可されてない感じなのかな

  2. 脅したつもりか?買う方を選ぶぞ!

  3. 待ってた
    楽しみだ

  4. 延期じゃなくてYOUは安心した

  5. おおおおっ!
    ついに!このゲームに恋い焦がれて一体何年待たされたことか…。
    今はただひたすらに楽しみです!

  6. おそらくあと24時間・・・どきどきしてきた

  7. steamのストアページの発売日も30日に更新されましたね

    • 教えていただきありがとうございます。記事にも追記しました。

  8. まさかこのサイトでこのゲームとりあげてこんなにコメントあると思わなかった

  9. C#Auroraの方は記事にしないのかな
    そろそろ公開出来るって話だけど

    • その後Stellarisが出てそちらに目が向いていました……。
      記事にするかは決めていませんが、するにしてもリリースされ次第ということになると思います。

      http://aurora2.pentarch.org/index.php?topic=10096.msg120142#msg120142
      開発者の娘さんとお孫さんが新型コロナウイルス感染の疑いで隔離されたりしていて、ちょっと大変な状況みたいですね。

タイトルとURLをコピーしました