「Imperator: Rome」が日本時間12月9日03:00まで無料プレイを実施しているとのこと。同時に33%オフのセールも行われています。

「Stellaris」開発日記#160――完全に明らかになった起源

「Stellaris」の開発日記#160が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は起源について。

前回:開発日記#159――銀河コミュニティ


スポンサーリンク

概要

開発日記#160は、今回は起源について。今回はゲームディレクターのgrekulf氏によるものです。

  • 開発日記#155でも起源について述べたが、今回はより詳しくご紹介する。以下はほぼ完全なリストだが、これらの起源はFederationsリリース時に必ずしも同じではない可能性がある。

起源(Origins)ってなに?

豊かな統一(Prosperous Unification)はデフォルトの起源だ。

  • 帝国の背景となるストーリーとして起源を選ぶことができる。帝国は起源をひとつだけ選択できる。現在は18の起源があり、一部は国是から転換されている。国是から転換された起源は、元の国是と同じDLCでアンロックされる。

起源

  • 豊かな統一(Prosperous Unification:4つPopと2つの区域が追加される(誰でも利用できる)。
  • 機械主義(Mechanist):8Popがロボットになり、さらに製造できる(Utopiaがあれば利用可能)。
  • 混合進化(Syncretic Evolution):別の種族12Popがいる状態でスタートする(Utopiaがあれば利用可能)。

  • 生命の播種(Life-Seeded):ガイア惑星でスタートする(Apocalypseがあれば利用可能)。
  • ポストアポカリプス(Post-Apocalyptic):死の惑星でスタートする(Apocalypseがあれば利用可能)。
  • 遺残者(Remnants):遺構惑星(Relic World)でスタートする(Federationsがあれば利用可能)。
  • 荒廃したリング(Shattered Ring):荒廃したリングワールドでスタートする。帝国は古代の巨大構造物の無傷の区画にのみ居住しており、他の区画のほとんどを修復できる(Federationsがあれば利用可能)。
  • 虚空の居住者(Void Dwellers):破壊されたかつての母星の上空にある軌道上居住地でスタートする。軌道上居住地での生活に精通し、新たな軌道上居住地を建設する技術を持った状態で始まる(Federationsがあれば利用可能)。
  • 後継者(Scion):没落した帝国の属国としてスタートする(Federationsがあれば利用可能)。

  • 銀河の玄関口(Galactic Doorstep):母星系に休止状態のゲートウェイがある状態でスタートする(誰でも利用できる)。

  • 生命の樹(Tree of Life):集合意識のみ利用可能。母星系に強力な生命の樹がある状態でスタートする。制御できなくなった場合は破滅的な事態になる(Federationsがあれば利用可能)。
  • 巨人の肩の上(On the Shoulder of Giants):謎に包まれた後援者に関する考古学調査地点がある状態でスタートする(Federationsがあれば利用可能)。
  • 破滅的な誕生(Calamitous Birth):岩石種族(Lithoid)のみ。首星系に巨大クレーター(Massive Crater)がある状態でスタートする。また隕石コロニー船を建造でき、これはよりドラマティックに惑星に入植する(Lithoids種族パックがあれば利用可能)。
  • 資源の統合(Resource Consolidation):機械種族のみ。機械惑星を母星としてスタートする(Synthetic Dawnがあれば利用可能)。

快適な連邦を形成した状態でのスタート。

  • 共通の基盤(Common Ground):銀河連合(Galactic Union)の連邦の盟主として、伝統「連邦(The Federation)」をアンロックした状態でスタートする(Federationsがあれば利用可能)。
  • 覇権国(Hegemon):ヘゲモニー(Hegemony)の連邦の盟主として、伝統「連邦(The Federation)」をアンロックした状態でスタートする(Federationsがあれば利用可能)。

  • 終末(Doomsday):母星は破滅する運命にあり、64年後に爆発するため、種族の新たな故郷を探す必要がある(Federationsがあれば利用可能)。
  • 失われた植民地(Lost Colony):銀河のどこかに存在するのと同じ種族のもうひとつの帝国(誰でも利用できる)。

来週は使節(Envoys)について。

次回:開発日記#161――開発のアップデート

コメント

  1. いつも更新ありがとうございます。
    Resource Consolidation の項目が抜けております・・・。

  2. もういいでしょ!?もうリリースして!

  3. 巨人の肩の上でHALOやガニメデの優しい巨人みたいなRPができそうで非常に楽しみ

  4. 後継者とか絶対RPできるやん…

  5. 何これすっごいわくわくするよ!

  6. これは面白そう

  7. 終末で旧作ガミラスのロールプレイが捗る……ところで100年じゃなくて64年って中途半端な数字なのは元ネタあるのかな?

タイトルとURLをコピーしました