「Imperator: Rome」が日本時間12月9日03:00まで無料プレイを実施しているとのこと。同時に33%オフのセールも行われています。

HoI4のインターフェースをより鮮やかに見やすくするMod「Colourblindness Mod (1.7.1)」

HoI4ではさまざまな状況を表現するのに赤緑のバーや茶と緑のアイコンなどが多く使われていますが、それをはっきりくっきり見やすくしてくれるModです。

記事更新時点での対応バージョン:1.7.1


スポンサーリンク

概要

本Modあり(「Japanese Language mod」併用)

本Modなし(「Japanese Language mod」併用)

HoI4のインターフェース上の特に赤と緑(あるいは茶と緑)の部分をより判別しやすいものに変更するModです。アイアンマンモード対応。私が確認した限りですが、日本語化Mod「Japanese Language mod」と併用しても問題ないようです。

もとはこちらの「Colourblindness Mod」だそうですが、1.6以降更新が途絶えてしまっているために別の方が引き継いで作成したということのようです。説明欄にも「自分とこれを欲している少数の人用にアップデートした」と書かれています。

タイトルのとおり色覚異常(赤緑色覚異常)の方向けのModですが、正常色覚でもインターフェースが鮮やかに見やすくなります。例えば、上の画像では中央の各国の降伏度、下段の各軍の戦況、左側の戦力値と組織率の色が変わっているのが見て取れます。その他、軍命令アイコンや航空優勢バーなど、さまざまなインターフェースの色が変更されています。

インストール

Steamワークショップの該当ページから黄緑色の「サブスクライブ」ボタンを押せばインストールされます。

アンインストールも同じボタンから「サブスクリプションの解除」を行えばOK。

あとはHoI4ランチャーのModsタブから「Colourblindness Mod (1.7.1)」を選択状態にして起動すれば使用できます。


この手の改善は本来ならゲーム本体側で対応すべきことと思いますし、遠からず対応されるものと信じますが、差し当たってはModで対応できますよというご紹介でした。

当サイトもカラーバリアフリーについてはできるだけ気を使っているつもりですが、これはちょっとわかりにくいというところがあればぜひご指摘いただけますとありがたいです。

コメント

  1. >この手の改善は本来ならゲーム本体側で対応すべきことと思いますし、遠からず対応されるものと信じますが、

    本当にこれです
    HoI4のUIはグラフィカルにして初心者にとっつきやすくしたつもりだとは思うんですが、正直なところ謎配色&謎グラデーションで異常に見難い・・・
    ついでに言えばスペースは十分にあるのにアイコン類が異常に小さくて、これまた異常に見難かったり、UIそのものも導線設計がなってなくて操作が分かりづらい&やり難い
    ドラッグアンドドロップを使えるようにしたのは進化だとは思うんですが、UI全般はHoI1~3のものをベースにとりあえずちょっとだけグラフィックを追加すればよかったと思うんですけどね・・・

  2. 最近ほいもすてらも公式の動きがないなあ

    • ただの夏休みだぞ

タイトルとURLをコピーしました