2018/10/02:パラドゲーの過去バージョンの利用方法についてはこちらの記事をご覧ください。

「Stellaris」開発日記#116――「ニーヴン」リリース後のサポート

「Stellaris」の開発日記#116が更新されましたので、その内容をご紹介。今回は「ニーヴン」リリース後のサポートについて。短め。

前回:開発日記#114――宇宙生物・戦略資源・実験的亜空間航行


スポンサーリンク

概要

開発日記#116は、「ニーヴン」リリース後のサポートについて。

  • 今週Distant Starsをリリースし、私たちは2.0リリース後のようなローリングベータパッチによるリリース後のサポート期間に入った。この期間には2.1リリースによるすべての問題を整理し、古いバグを修正し、プレイ感覚の向上などを行う。
  • ローリングベータの最初のバージョンは来週前半にリリースすることを見込んでいる。これは同期ズレの修正、初期惑星の一部がはるか遠くに生成される問題の修正、その他の優先度の高い問題の整理を行う。
  • 開発日記はしばらくお休みし、そのかわりに毎週ローリングベータをアップデートしていく。機能についての開発日記は夏、私たちが次の大きなことについて話せるようになり次第、再開するつもりだ。
  • 最後に、「限定勝利」機能についてのスクリーンショットを以下に掲載しておく。これは征服(Subjugation)またはイデオロギー(Ideology)による戦争向けにローリングベータで導入するものだ。


「次の開発日記は夏」とありますが、最後に「See you next week!」と挨拶しているので、おそらく毎週アップデートについてチェンジログかなにかが出てくるのでしょう。

次回:開発日記#117――「ニーヴン」リリース後のサポート その2

コメント