「Stellaris」開発日記#45――艦船のバランス

stellaris-dd20160913

パラド社発の宇宙4Xゲーム「Stellaris」の開発日記#45が更新されていましたので、その内容をご紹介。今回は艦船のバランスについて。

前回:開発日記#44――宇宙生命体の改良


スポンサーリンク

概要

開発日記#45は、艦船のバランスについて。居留地(Enclaves)については来週に変更になりました。

艦船の役割

  • 艦船にはさらにユニークな役割を与えるつもりでいる。いくつかの艦船はより防御的に、そのほかはより攻撃的になる。
  • コルベット:高い回避力を持ち、魚雷を装備した、小さく攻撃的な艦船だ。高い回避力と魚雷を持っていることにより、戦艦のような大型艦に対して非常に効果的だ。装甲は非常に低いが、攻撃を回避する確率は非常に高い。
  • 駆逐艦:追跡(Tracking)に+10のボーナスを持っている、コルベットに対抗するよう設計された防御的な艦船だ。魚雷やコルベットを撃破するための対空火器を装備することができる。中程度の装甲を持ち、攻撃を回避する確率も中程度。
  • 巡洋艦:大きなダメージを叩き出すことができる攻撃的な艦船だが、防御はそれほどでもない。巡洋艦は、コルベットと同じく魚雷を装備することができるが、コルベットとは異なり、攻撃機用ハンガーも装備できる。巡洋艦は少しばかり高い装甲を持つが、回避する確率は低い。
  • 戦艦:戦艦の新たな役割は、長距離から敵を砲撃する頑丈な主力艦だ。XLサイズの兵器は戦艦のみが装備することができる。装甲はとても高いが、回避は最低だ。

回避・追跡・装甲

  • ハインラインパッチで新たに追加されるのが追跡(Tracking)という数値だ。兵器ごとに追跡の値を持ち、高い回避値を持つ艦船に対しての有効性を決定する。追跡値は同じ数の攻撃でもターゲットが回避する確率は減少する。
  • Sサイズの兵器は高い追跡値を、Mサイズの兵器は中程度の追跡値を、Lサイズの兵器はとても低い追跡値を持つ。これはLサイズ兵器(低い追跡値)は巡洋艦や戦艦のような大きな艦船を攻撃するのに有効であり、逆に高い回避値を持つコルベットのような艦船を攻撃するには役立たずであるということを意味する。
  • 兵器の装甲貫通もリバランスされており、Lサイズの兵器はより小さなサイズの兵器よりも高い装甲貫通値を持つ。
  • まとめると、小さなサイズの兵器は小さなサイズの艦船を攻撃することに長けており、大きなサイズの兵器は大きなサイズの艦船を攻撃することに長けているということだ。
  • もうひとつ、ミサイル兵器は回避値を無視しないようになり、通常の兵器と同じく回避されるようになった。しかしながら、ほとんどのミサイルはとても高い追跡値を持つ。

新たなスロット

stellaris-dd20160913-slots

  • ハインラインパッチでは新たにスロットタイプをいくつか導入した。
  • XLスロット(上の画像で一番上のX)は、敵の主力艦を捕捉・撃破するためのパワフルな兵器を搭載する。戦艦だけがこのスロットを持つセクションを持つ。
  • 魚雷スロット(上の画像で上から2番目のT)は、名前のとおり魚雷を搭載する。魚雷は発射速度が遅いが、大きなダメージを与えることができ、大きな艦船を撃破するのにぴったりだ。しかしながら、他のミサイルと異なり、魚雷は高い追跡値を持たず、コルベットや駆逐艦のような高い回避値を持つ艦船に対してはほとんど有効ではない。
  • 補助スロット(上の画像で上から3番目のA)は、艦全体効果を及ぼすコンポーネントを搭載する。水晶鍛造装甲、シールドキャパシター、自己修復船体組織がこのスロットに装備できるものの例だ。
  • 対空火器は自身のスロットを持つようになった(上の画像で一番下のP)。これは敵の魚雷を迎撃することに特化した艦船が必要だという考えによる。

stellaris-dd20160913-ship

兵器の大規模なリバランス

  • ほとんどの兵器は新たなデザインに適合するようにリバランスされている。

次回:開発日記#46――居留地