「Crusader Kings II」開発日記#24――2.6.2パッチ

ck2-dd20160920

CK2開発日記#24が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は2.6.2パッチのリリースについて。

前回:開発日記#23――さらなるルール、狂人の減少


スポンサーリンク

概要

開発日記#24は、2.6.2パッチのリリースについて。

  • 2.6.2アップデートはもう完成間近で、すべてが計画通り進めば木曜日のリリースを予定している。が、まずは悪いニュース。先週説明したゲームルールのひとつであるマルチプレイでの暗殺のルールに予期しない問題が発生し、このパッチには含めないことになった。しかし、2つのゲームルールを面白いものにした。
    • De jure要件(De jure Requirement):Default/Requiredから選択。Defaultでは変更はないが、RequiredはDe jure領地が設定されている称号を持つキャラクターがDe jure領地のいずれも持っていない場合、最終的に称号を失う。
    • 遊牧民の安定性(Nomad Stability 要 "Horse Lords"):Unstable/Stableから選択。カガンが死んだときに、彼の封臣は分離独立する可能性を持つようになった(新たなカガンは彼らに対して大義名分を得る)。Stableはこれまでと同じ。
  • 先週、ユダヤ教徒やゾロアスター教徒に十字軍のような特性がないことに対して抗議があったため、Shaddai(ユダヤ教徒)とGond-i Shahanshah(ゾロアスター教徒)の特性をこっそり追加した。
  • 特性を追加する空気だったので、CannibalとLover’s Poxもキャラクターの補正から特性に変更した(だが、古い補正チェックは残しておくので、今継続中のゲームが壊れたりはしない)。
  • 性別の平等性(The Gender Equality)についてのゲームルールは、ムスリムのイベントについてムスリム領主は男性を想定していたため、いくつか問題が見つかった。このチェックに少しばかり時間を取られてしまったが、より面白いムスリムの体験ができるようになった。
  • これに加えて、多くの小さな修正・追加を行ったが、これについてはゲームやパッチノートで探してみてほしい。

2.6.2のパッチノートは割愛します。まだ開発中で最終版ではないとのこと。


来週のCK2開発日記は月曜か火曜に投稿予定とのこと。

次回:開発日記#25――人間対機械