サバイバルADV「This War of Mine」プレイレポート#2

twom-aar2-top

「This War of Mine」プレイレポート#2は、5日目から。現在のところ、食料はまあまあ、医薬品は少し不安な量、武器はナイフ1本だけと不足気味です。今回は、隠れ家を補強して夜間の襲撃への耐性を高めたいところです。

前回:「This War of Mine」プレイレポート#1

2015/7/7 #3へのリンクを追加。

スポンサーリンク

5日目

twom-aar2-day5day

朝、どうやらブルーノが病気になった模様。軽い病気なので、寝てれば治るだろうと判断し、薬は温存します。それから今日は食事を摂る日なので、病身のブルーノに食事を作らせます。

パヴレは夜間に活動するため、そしてカティアは昨日、救援活動に出ていて疲労がたまっているので、ふたりはベッドで休息。病気中のブルーノが作業します。

5日目は昨日改良した作業台で板張りを作成。夜間の襲撃に対する防衛力が高まります。夜間の襲撃をまともに受けてしまうと、モノはなくなる、精神状態は悪化する、ケガ人は出るといいことはまったくありません。

twom-aar2-day5day2

ラジオを聴くと、肉についての注意が。いったいなんの肉が売られているのでしょう……。

twom-aar2-day5night

夜は病気のブルーノを休ませ、カティアが防衛。パヴレは小さなアパートに探索に向かいます。今回は、昼間作ったバールとロックピックを持参。

行ってみると、どうやら誰もいないようなので、さっさと探索してしまおうと思ったら、なんと住人が。「さっさと出て行けよ!」と怒られ一旦退避するも再度侵入。ですが、また見つかってしまって「お前、しくじったぞ!」と相手はご立腹。パヴレご自慢の駿足でなんとか難を逃れました。

twom-aar2-day5night2

その夜、隠れ家に襲撃が。またカティアが負傷。

6日目

twom-aar2-day6day

この日は物資が揃わず、できることがなにもないため、とりあえずショベルを作ってみたりして時間を潰します。

10時に物々交換をしに来客があったので、スナイパー交差点でもらってきた宝石を包帯や武器の部品と交換します。獲得した武器の部品を使って、ナイフをもう1本作成。これで夜間の襲撃に反撃できます。

今日はこれくらいでおしまい。

twom-aar2-day6night

軽傷のカティアを休ませ、ブルーノが防衛。パヴレは略奪された給油所に探索に出ます。危険な場所にも行けるようになってきましたが、資材が足りないので危険を冒すまでもないかなという判断です。

twom-aar2-day6night2

探索中、こんな書き付けを発見。しかし、鉄格子を壊すための金鋸がないので、どうにもなりません。

結局、いくらかの資材と食料・薬を持って帰還。

7日目

twom-aar2-day7day

食事を摂っていると、10時になって来客。アントンという男が「仲間に入れてくれ」と言ってきました。入れましょう。食い扶持が増えると生活はきつくなりますが、なにかの役に立ってくれるはず。

twom-aar2-anton

加入したアントン、どうやら数学者のようです。能力的にはネズミ捕りが得意……らしいのですが、なんで?

仲間が4人に増えたため、ベッドをもう1台増設したいのですが、木材が足りず。また、昼夜のローテーションも考え直す必要があります。

とにかく資材が足りないため、今日はナイフを作って終了。

twom-aar2-day7night

傷を負っているアントンはベッドで寝かせ、あとの2人は防衛、パヴレは砲撃を受けた学校に探索に向かいます。

もう誰もいないかと思ったら、ここにも男がひとり。しかも食料を取られてご立腹の様子。関わらないほうがよさそうなので、木材と部品を持てるだけ持ったら、そっとその場を離れます。

8日目

twom-aar2-day8day

8日目は、昨日パヴレが大量に持ち帰ってきた木材でベッドをもう1台作成。

ラジオでは、ラジオ局の局員がスナイパーに射殺されたと報じています。

twom-aar2-day8day2

来客。空き家に入るのを手伝ってほしいとのこと。今回はカティアではなく、アントンに行ってもらうことにしましょう。

それから、ネズミ捕りをひとつ設置。これで肥料をエサにして肉を回収することができます。アントンがいないので、今回は通常の時間がかかりますが……。

twom-aar2-day8night

ブルーノを休ませ、カティアが防衛。パヴレはスーパーマーケットに再び向かいます。

大したものがなかったため、弾薬やコーヒーを回収してさっさと退却。空振りと言っていいでしょう。

9日目

この日は食事をする日なのですが、燃料と野菜が不足しているため、4人分の食事の用意ができそうにありません。幸い、病気やケガをしているメンバーはいないので、食事は見送ります。

クラフトも物資が足りないため、なにもできず。昨日の探索が空振ったのが痛いです。

この日は売春宿に探索へ。物資はある程度揃いましたが、取引してくれる男の横にあるクローゼットを間違ってクリックしてしまい、警告されます。

そして、焦って血迷ったのか、なんと持っていたバールで男を攻撃。相手は銃で武装していたため、パヴレは射殺されてしまいました。まさにあっという間の出来事。

twom-aar2-day9night

やっちまいました……。プレイレポート第2回にしていきなりの目標達成失敗……。

10日目

twom-aar2-day10day

パヴレが殺害されたため、メンバー全員の精神状態が悪化します。動きも悪くなるため、早く治したいところ。

そして、全員が「とても空腹」になったため、さすがに食事を摂ることに。

10時になると、物々交換に客がやって来ました。宝石と密造酒の代わりに資材を調達。さらにハーブとタバコの葉を渡してできるだけ資材を入手します。そして、交換した資材で金属加工台を改良。

twom-aar2-day10night

パヴレが死んでしまったため、次の探索者はアイテムスロットが一番多いカティア。ブルーノが防衛、アントンは休ませます。探索先は旧市街を選択。

とりあえず行ってみたはいいものの、カギがかかっていたり、扉が開かなかったりしてほとんど探索できず。持てるだけのものを持ってさっさと引き上げます。

11日目

twom-aar2-day11day

カティアが持ち帰ってきた資材を使ってバールを再び作成、それから板張りを作って隠れ家の穴を塞ぎます。

ラジオでは、タバコが通貨になっているとの報道。1つも持っていませんが……。

バールを作ったので、昨日に引き続き旧市街へ。カギがかかっていたところをバールで壊して侵入します。するとこんな手紙が。

twom-aar2-day11night

彼らは無事に街を出られたのでしょうか……。

カギを壊した先はなかなか豊作で、主に武器の部品を回収。しかし、一番右端に行ってスナイパーに狙撃されかけました。さすがにカティアまで死ぬとローテーションが回らなくなるので、これ以上の死者は出したくありません。


twom-aar2-bruno

というわけで、今回はここまで。第2回にして、早くも目標達成に失敗するとは思いませんでした。しかもその原因が誤操作というのがまた……。

先制攻撃だったので、正直勝てるんじゃないかとスケベ心を出したのがいけませんでした。「あれ、思ったより余裕だな」と気が緩んでいたかもしれません。

次回:「This War of Mine」プレイレポート#3