「Victoria 3」新DLC「Sphere of Influence」発売は5月6日!

Paradox Game LauncherでWindows 7, 8, 8.1のサポートが終了

Paradox Interactive社

2023年11月7日、Paradox Interactive社は先週リリースされたParadox Game Launcherバージョン2023.14でWindows 7, 8, 8.1のサポートを終了したことを発表しました。


スポンサーリンク

Paradox Game LauncherでWindows 7, 8, 8.1のサポートが終了

2023年11月7日、Paradox Interactive社は先週リリースされたParadox Game Launcherバージョン2023.14でWindows 7, 8, 8.1のサポートを終了したことを発表しましたSteamのユーザーが使用するハードウェア調査ではWindows 7・8.1合わせて1.5%未満とされているため、ほとんどのプレイヤーには影響はないものと思われます。

この変更の理由として、Windows 7, 8, 8.1は2023年1月でMicrosoftのサポートが終了したこと、Steamが2024年1月にWindows 7, 8, 8.1のサポートを終了する予定であることの2点が挙げられています。

ランチャーのバージョンロールバックはサポートしていないとのことですが、Windows 7, 8, 8.1でも使用できるランチャーのままにするには、保持したいバージョンのフォルダー(この場合は%LocalAppData%\Programs\Paradox Interactive\launcher-v2.2023.13.1)をlauncher-v2.2099.99にリネームすることで、Windows 7, 8, 8.1でも使用できるランチャーが最新のものとして選択されるとのこと。これを行うとその後のランチャーアップデートは失敗するようになると説明されています。しかしながら、Windows10・11のようなサポートされているWindowsバージョンへの変更を検討するよう強く勧めると申し添えられています。

また、今後数週間のうちにこの変更を反映するようにゲームとDLCの最小動作要件を変更すること、今後はランチャーのOSサポートが停止される際に事前周知を行うこと、サポートが終了したシステムでの自動アップデートを停止する機能をランチャーに導入する予定であることも述べられています。


現在MicrosoftのサポートがあるWindows 10のサポート期限は2025年10月14日Windows 11のサポート期限は未定のようです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました