「Victoria 3」の新DLC「Sphere of Influence」発売は6月24日!

「Stellaris」開発日記#292――3.7.4のリリースとコンセプト

Stellaris 開発日記

「Stellaris」の開発日記#292が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は3.7.4パッチノートとコンセプトについて。本記事ではパッチノートについては省略しています。3.7「Canis Minor」リリース後の開発日記です。

前回:開発日記#291――「First Contact」は出た、次は?


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#292は、3.7.4パッチノートとコンセプトについて。

  • 今回は来週リリース予定の3.7.4について述べる予定だったが、予想以上に事がうまく進み、3.7.4は今朝リリースされた。大きな問題が発生しない限り、次のアップデートは第2四半期リリース予定の3.8「Gemini」になる予定だ。
  • 3.7.4ではFTL以前の文明が原子爆弾で滅ぶことが多すぎることについて調整した(「危機一髪」の可能性がかなり高くなり、さらに可能性のウェイトを調整した)が、3.8ではより大規模な解決を用意している。

3.7.4パッチノートについては省略します。日本語Wikiで和訳が公開されるものと思われますので、こちらをご覧ください。

コンセプト

  • ゲームをよりわかりやすくするため、3.8では「Crusader Kings」や「Victoria」でお馴染みの入れ子式ツールチップの一種である「コンセプト」を導入する予定だ。主な目的はツールチップを単純化しつつ、より多くの情報を得る手段を提供することだ。最終的なリリース時には変更される可能性があるが、コンセプトは常に特別な青緑色表示されるようにしようと思っている。少し時間がたつと(あるいはマウスの中ボタンクリックで)上の画像のように埋め込まれたコンセプトの表示が固定される。
  • コンセプトの導入はまず銀河の設定に集中しており、これは一目で明らかではないが完全な説明は通常のツールチップを巨大なものにしてしまうことをさらに説明するためだ。3.8ではコンセプトは銀河の設定に限られるが、来年にかけてのCustodianリリースで帝国作成画面以降にも広げていく予定だ。

来週は3.8「Gemini」の主な機能とできればオープンベータについて。

次回:開発日記#293――協力プレイの導入

スポンサーリンク

コメント

  1. 戦闘結果を見てニヤニヤするのが最近のmy流行

タイトルとURLをコピーしました