初心者向け記事やガイド記事などはページ最下部からご覧いただけます。

「Stellaris」開発日記#278――Release the Hounds

Stellaris 開発日記

「Stellaris」の開発日記#278が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は3.6.0の問題への対処について。3.6「Orion」リリース後の開発日記です。

前回:開発日記#277――3.6「Orion」パッチノート


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#278は、3.6.0の問題への対処について。

  • 今回は短い開発日記だ。チームは3.6.0で発生している重大な問題と考えられるものに関するパッチに取り組んでいる。これはさしあたって来週を予定している。
  • 他にも、私たちはすべてのDLCを破損していると誤ったフラグを立てるランチャーの問題を調査しており、いくつかのクラッシュの修正も用意している。役割定義がなかったいくつかの艦船サイズ(Menacing shipsのような)も定義を持つようになっている。
  • また、プレイしやすさに関するわずかなバランス変更として、ジャガーノートの速度を引き上げ、戦艦やタイタンと同じ最大速度で移動できるようにした。
  • 全体として、このリリースの安定性と品質にはとても満足しているし、このリリースは同じように行う今後のオープンベータについての前向きな論拠となる。これをしっかりしたリリースにするためのみなさんのご協力に感謝する。

  • 3.6「Orion」に含まれているのはどういうものか? StellarisのYouTubeチャンネルに3.6アップデートの内容をまとめた動画がある。(注:動画の字幕は記事作成時点で英語のみ)
  • 追記:私たちは起動時のクラッシュを認識しており、3.6.1での修正を検討している。起動時のクラッシュが発生している方の中で、特殊文字(例:<>$[])を含むフィールド(帝国名・その形容詞・リーダー名など)がある帝国が存在している場合、ゲームをロードする際にクラッシュする。この問題を解決するための回避策を以下で難易度順に列挙する。1がもっとも容易だ。
    1. ユーザーディレクトリをリネームするか削除する。ユーザーディレクトリは通常、Windowsなら「C:/username/Documents/Paradox Interactive/Stellaris/」、GNU/Linuxなら「~/.local/share/Paradox Interactive/Stellaris/」、Mac OS Xなら「/Users/username/Documents/Paradox Interactive/Stellaris/」だ。警告:この操作を行うと変更・作成がなされた設定・セーブ・ユーザー帝国がすべて消去される。
    2. ユーザーディレクトリにあるuser_empire_designs_v3.4.txtをリネームするか削除する。警告:この操作を行うと作成したユーザー帝国がすべて消去される。
    3. ユーザーディレクトリにあるuser_empire_designs_v3.4.txtを編集し、名称や形容詞に特殊文字(<>$[])が含まれないようにする。

次回:開発日記#279――3.6.1と年末年始のベータその他

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました