「Cities: Skylines」の新DLC「Financial Districts」ほか2本は2022年12月13日発売予定!

「太閤立志伝V DX」発売!

太閤立志伝V DX

2022年5月19日10時、往年の名作「太閤立志伝V」のリマスター版である「太閤立志伝V DX」Steam版が発売されました。

発売日発表時の記事はこちら。


スポンサーリンク

「太閤立志伝V DX」

2022年5月19日10時、往年の名作「太閤立志伝V」のリマスター版である「太閤立志伝V DX」Steam版が発売されました。価格はSteamでは4,950円Amazon(パッケージ版だがSteamキーが送られてくる)では4,460円

キャラクター100名・シナリオ「浪華の章」・イベント・エンディング・新武将作成時のパーツ・スキル札・アイテムの追加が行われるほか、自動セーブ機能も追加されています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

2022年5月26日追記

ファミ通のこちらの記事によると、「太閤立志伝V DX」Switch版の2022年5月16日~5月22日の推定販売本数は2万本超とされています。Steam版もSwitch版と同程度売れたとすると、発売後4日間でおよそ4万本売れたと考えることができます。下にあるように最初の「太閤立志伝V」発売時にはおよそ半年で8万本の出荷本数だったことを考えると、これはかなり健闘している数字に見えます(もちろん4万本というのはファミ通の推定販売本数の上に仮定を重ねた値なので、実際にどうなのかはわかりませんが)。

なお、同じ記事で「太閤立志伝V DX」と同様にPC版・Switch版が発売された「大航海時代IV with パワーアップキット HD Version」の日本・アジアでの出荷本数は7万本(5月20日発売で2022年3月期第1四半期の資料に掲載されているので、発売からおよそ5週間程度での数字)となっています。


最初の「太閤立志伝V」発売から18年越しでリマスター版が出るとは思わず、2月に発表されたときは本当に驚きましたが、無事にリリースされたようでなによりです。最初の「太閤立志伝V」発売時はおよそ半年で8万本1という販売本数だったようですが、なんとかもっと売れて「太閤立志伝VI」が開発されないものでしょうか……。

レビュー記事はこちら。

コメント

  1. steamのスレッドを見てると中国の人は子供のころプレイしてたとか海賊版でプレイしてたから正式に購入する人がいるみたいだからきっと延びるはず!

  2. PS版をベースにしているせいで、steam版はマウス反応が悪く操作性に難があるせいで結構不評みたいですね

    • コーエーって昔からPCゲー販売してるくせに
      PCに落とし込むの下手なの何なんだ?
      毎度中身じゃなくてUIやら操作性やらバグやらで叩かれてるじゃん

  3. PSP版で初プレイして10年ぶりくらいかな?
    UIは言われれば気になるかもと言ったところ

    もしよろしければ管理人さんおすすめのイベコンなんかの紹介もしていただけると嬉しいです

    • 今のところはまだイベコン関連にはほぼ手を付けていませんが、おいおいイベコンの話も取り上げる予定です。
      軽く使ってみた限りでは、武将名や効果音の変更で古いユーザー作成イベントがイベコンを通らないことがありますね。

タイトルとURLをコピーしました