Steamにてパラド社タイトルが幅広くセール対象となっています。Stellaris・HoI4は無料プレイも可能。

「Stellaris」開発日記#218――Plantoidsのゲームプレイ

Stellaris 開発日記

「Stellaris」の開発日記#218が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回はPlantoids Species Packに追加される国是と特性について。3.1?「レム」リリース前の開発日記です。

前回:開発日記#217――CustodiansのフィードバックとQ&Aのまとめ


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#218は、Plantoids Species Packに追加される国是と特性について。

  • チームは休暇から戻り始めており、9月のリリースに向けてレムアップデートの仕上げに取り掛かろうとしている。今日は「レム」アップデートで追加されるものについて、より具体的には「Plantoids Species Pack」にどのような追加を行うかについて述べる。
  • Plantoids Species Packには、2つの新たな国是と3つの新たな種族特性が追加される。

新たな特性

新たな特性とコスト。

  • PlantoidかFungoidであることを必要とする新たな特性を3つ追加した。

  • 光栄養(Phototrophic):放射線栄養(Radiotrophic)と相互排他で、食糧の維持費の一部をエネルギーの維持費に変更する。

  • 放射線栄養:光栄養と相互排他で、食糧の維持費の一部をエネルギー維持費に変更する。Popが死の惑星に居住している場合はエネルギーの維持費は不要になる。

  • 出芽(Budding):Popを製造(assembly)できるようになる。特性を持つ複数の種族は他の種族がPopを製造するのを助けることができる。例えば、起源「混合進化」の2つの種族は2種族のうちの一方を共同して製造できる。この特性はおそらく集合意識種族に特に向いているだろう。

新たな国是

  • 以下の新たな国是はどちらも通常の帝国だけでなく集合意識でも利用できる。「美しい開花(Idyllic Bloom)」はPlantoidかFungoidである必要がある。

触媒処理は多くの種類の帝国で利用できるが、すべてではない。

  • 触媒処理(Catalytic Processing):鉱物の代わりに食物を使って合金を製造できる。開始時の区域はこの国是を使うときでもバランスがとれるように調整されている。通常の帝国と集合意識では9単位の食糧を3単位の合金に変換する。機械帝国では12単位の食糧を4単位の合金に変換する。

  • 美しい開花:ガイア播種機(Gaia Seeders)を作って惑星をアップグレードすることでガイア型惑星にできる。ガイア播種機には4段階あり、最後の第4段階で惑星のテラフォーミングが行われ、ガイア型惑星が完成する。通常の帝国だけでなく集合意識も利用できる。

質疑応答

Q:光栄養は放射線栄養の弱い版なのは意図したとおり?

A:完全に意図したものだ。放射線栄養はコストが高い。

Q:「美しい開花」を取り除いてもガイア型惑星は残るの?

A:「美しい開花」は取り除くことができない国是だ。


次回:開発日記#219――選択可能な伝統

コメント

  1. Phototrophicのメリットがあまりなさそうに思えるけどロールプレイ用かな

    • フォーラムにPhototrophicの遺伝子コストを疑問視するコメントがいくつかあったので
      実装時には少し調整されるかもね
      さすがに今の仕様では実用性があまりにも少ない

  2. 植物の集合意識いいね

タイトルとURLをコピーしました