パラド社開発スタジオの新タイトル「Victoria 3」発表!

「Stellaris」開発日記#214――「The Custodians」イニシアティブのアナウンスと無料の「レム」アップデート

Stellaris 開発日記

「Stellaris」の開発日記#214が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は開発チームの分割と「レム」アップデートについて。3.0「ディック」+拡張「Nemesis」リリース後の開発日記です。

前回:開発日記#213――艦船プレビューの実験とPDXCONのQ&A


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#214は、開発チームの分割と「レム」アップデートについて。

  • 私たちPDS Greenは新たな「守護者(Custodians)」イニシアティブと、夏以降に予定されている次の無料アップデートを発表できることをうれしく思う。

「守護者」チーム

  • Stellarisはゲームとして非常に探索的であり、長年にわたって何度も大きく変化してきた。なぜこのイニシアティブに力を入れることにしたのかについて説明するところから始めたい。
  • 拡張をリリースするにつれて、私たちはリリースとリリースの間隔をどんどん長くしなければならなくなった。というのは、品質に注力し、それぞれのリリースができる限り安定していることを確認するためにより長い時間を費やす必要があるからだ。パラド社開発スタジオも数年前と現在では大きく様変わりしている。物事には時間がかかり、より多くのプロセスがあり、より多くの人々が関わっている。リリースの間隔が長くなったため、DLCリリースの合間にコミュニティに影響を与えているかもしれない未解決の問題について私たちが対処することも困難になった。
  • また、多くのコンテンツを追加してきたことで、既存の素晴らしいコンテンツを磨き上げ、維持することも難しくなった。私たちはStellarisに向けて新たに素晴らしい体験を作り続けたいと思っているが、ベースゲームそれ自体や古いコンテンツについても高い品質を維持したいと考えている。
  • 私たちが現在行っているのは人員を増やし、Stellarisチームをゲームの異なる側面に焦点を当てた2つのチームに分割することだ。「守護者(the Custodians)」と私たちが呼んでいるチームは3か月ごとにリリースされる無料アップデートに注力し、もう一方の「拡張チーム」は新たなコンテンツ制作に取り組む。
  • 「守護者」が作業するのは以下のようなものだ。
    • ゲームバランスの調整
    • 旧DLCへの新コンテンツの追加
    • 既存コンテンツの改善
    • バグ修正
    • パフォーマンスの改善
    • AIの改善
    • マルチプレイの安定性
    • UIとプレイしやすさの改善
  • これはゲームが突然「修正される」とか「完了する」ということを意味するものではない(それがどういう意味であれ)。私たちはコミュニティのみなさんとともにこれまで以上にゲームを改善していく機会を得る。実際、このゲームを成功させるためにはコミュニティとの協力が不可欠だと思う。私たちは互いのコミュニケーションのやり方を改善し、互いをよりよく理解できるようにする必要があるだろう。

「守護者」イニシアティブはどういうものでないか

  • 「守護者」イニシアティブは魔法の弾丸や手っ取り早い解決策ではないということを理解してもらうのが非常に重要だ。私たちは長い目で見ており、みなさんもそうであってほしいと思っている。

スタニスワフ・レムへの敬意

  • 最初の無料アップデートである「レム」アップデートは今年生誕100周年を迎えるポーランドのSF作家、スタニスワフ・レムにちなんで名付けられた。彼は『ソラリス』などの作品で知られ、みなさんもおわかりのようにStellarisにも影響を与えている。「レム」アップデートは今のところ夏以降のリリース予定だ。
  • 期待をより明確にしておくが、「レム」アップデートは今後の「守護者」アップデートに期待できるものより少し野心的で範囲が広い。その理由は今後のアップデートの計画よりも長い時間をかけて取り組んできたからだ。また、現時点ではというところに注意していただきたいが、「レム」アップデートは単独での無料アップデートを予定しており、有料DLCとは関連しない。
  • 「レム」アップデートで予定している機能
    • 過去のものの強化:古いDLCの一部を見直し、新たなコンテンツを加えてテコ入れする。Humanoids Species PackとPlantoids Species Packは新たなゲームプレイに関する機能を持つようになる。ところで誰かNecrophage Hive Mindsって言ったか?
    • 選択可能な伝統ツリー:同一の7つの伝統ツリーに固定されることはなく、7つのスロットに好きな伝統ツリーを配置できるようになる。伝統ツリーの数は拡張され、これまでの伝統ツリーの交換はツリーそれ自身に分割される(例えば「適応(Adaptability)」ツリーは「外交(Diplomacy)」ツリーと交換されなくなる)。
    • バランス取り(?Balance Pass):既存のゲームシステムや機能のバランス取りを行う。
    • その他:プレイしやすさの向上、バグ修正、AIの改良……。

プレイヤー帝国はもはや職人の凡庸さに苦しめられることはない。

  • こうした機能については今後の開発日記で詳しく述べる。

来週はゲームバランスに関する見解について。

次回:開発日記#215――ゲームプレイのテーマとバランスの考慮

コメント

  1. sol3が生成されないバグはさっさと直してほしいわ、実績解除中なのにアレのせいでコンプに足止め食らってる

  2. 2チーム並列だとアップデートがチグハグになりそうだけど上手く行くんだろうか

タイトルとURLをコピーしました