「Imperator: Rome」が日本時間12月9日03:00まで無料プレイを実施しているとのこと。同時に33%オフのセールも行われています。

「Stellaris」2.4.0正式版がリリース

2019年10月9日、Stellarisの2.4.0正式版がリリースされました。

2.3.3正式版についてはこちら。


スポンサーリンク

概要

パラドフォーラムのスレッドはこちら

2.4.0「リー」(注:タニス・リー?)の主な変更点はパラドックスランチャーの取り込みとのこと。

2019/10/11追記:やはりタニス・リーからとられた名称だったようです。

現在StellarisはSteam, Paradoxplaza, GOG, Microsoft Storeで購入できる中で、プラットフォームを超えてマルチプレイを遊べるようにするために単一のランチャーが必要であり、専任のランチャー開発チームを置いて開発していると述べています。ただ、これは最終目標であって、今回のアップデートではマルチプレイのやり方は変わらないとのこと。

また、パラドックスランチャーではModのロード順を管理できるようになり(注:Mods→MANAGE MODSで上の画像の画面に遷移。右側のアイコンをクリック→ドラッグして左下のDONEでロード順が変わる。またローカルにあるModはLocal modと表示される)、またPDX Modsを経由して非SteamユーザーにもModサポートを行うとのこと。さらに「RESUME」ボタンが追加され、前回のセーブを簡単にロードできるようになっています。

パラドックスランチャーは今後も継続的に開発が続けられ、すべてのパラド社タイトルで使用されるゲームとは別のバイナリファイルになり、コンピューターにひとつだけインストールされるようになるとのこと。

以下ではパッチノートで私が気になった部分を抜粋してご紹介しています。全文については直接フォーラムをご覧ください。

2019/10/11追記:取り消し線は実装されていない変更がヒューマンエラーで記載されていたとして2.4.1リリース後にパッチノートから削除されたものです。

  • ランチャーv2を搭載。
  • すべての勢力のタイタンのpanning light meshes(?)と、エーテルドレイクの翼攻撃のVFX(マズル、発射物、命中効果)をアップデート。
  • キャラバン艦隊の艦船とステーションのVFXをアップデート。
  • チャットコマンドに「/mute <user name>」「/unmute <user name>」を追加。
  • クラウドセーブサポートにGoGとParadoxplazaのバージョンを追加。
  • 前哨地に設置されている防衛プラットフォームはその星系に2ポイントの海賊抑止力を持つ。伝統「グレート・ゲーム」は防衛プラットフォームの建設コストを33%低下させるようになった。
  • 艦隊管理の隻数で[Shift]+左クリックすると10隻ごとの区切りまで追加され、[Ctrl]だとテンプレートの最大値まで増加する。

なお、2.3.3のセーブデータが使える保証はないとのこと。2.3.3のセーブデータで続けたい場合は2.3.3にロールバックしてプレイするよう求めています。

なお、アップデート後も以前のバージョンで遊びたい場合はSteamのライブラリからタイトルを右クリック→プロパティ→ベータタブからプルダウンメニューでバージョンを切り替えることができます。プルダウンメニューが表示されない場合はこちらの記事をご覧ください

また、Steamで他のプラットフォームのプレイヤーとクロスプレイを行うにはstellaris_test版にする必要があるとのこと。

なお、ベータ版で遊びたい場合はSteamのライブラリからタイトルを右クリック→プロパティ→ベータタブからプルダウンメニューでstellaris_testを選ぶことでバージョンを切り替えることができます。プルダウンメニューが表示されない場合はこちらの記事をご覧ください

質疑応答

Q1:Modのロード順に番号を振ってほしい。

A1:心が読めるの? 今開発中だ。

Q2:UIデザイナーさんスクロールバー忘れてる。

A2:だよね? すぐにではないけど追加されるはずだ。

Q3:艦隊管理のシフトクリックは機能してないみたい。

A3:艦船とか隻数の隣の矢印をクリックしてる?(注:艦隊管理画面に「隻数の隣の矢印」はないし、艦船をクリックしても隻数は増減しない……)

23:00追記:これについてできるだけ早くホットフィックスをリリースするとプロデューサーのJamor氏の投稿がありました。これ以外にもそもそもゲームが起動しないなどさまざまな不具合が報告されているようです。

2019/10/11追記:2.4.1リリース後、実装されていない変更がヒューマンエラーで記載されていたとして削除されました。


ランチャーの変更によって、少なくとも私の環境ではこれまでのゲームの設定(表示方法や解像度など)がリセットされてしまっていました。Modもすべて解除された状態で、再設定する必要があるようです。

PDXCON2019では19日に大きな発表があるとのことなので、それを楽しみに待ちたいところです。

2.4.1についてはこちら。

コメント

  1. 更新お疲れ様でした。

    MOD設定がリセットされたのをみて、思わず遠い目をしたは自分だけではないと思いたいw

    • ありがとうございます。
      大量にModを入れている方は再設定するのが大変そうですね……。

  2. シフトクリックだけでなく防衛ステーションの海賊抑止力も機能しないし、グレート・ゲームの効果も変わってない。
    ディシジョンや惑星特性のツールチップは追加されてるから更新に失敗してるってことは無さそうだが、どうなってるのやら。

  3. まーたβ版をよこしやがったのか
    パラドちゃんはうっかり屋さんだなあ

  4. MODをver2.4に対応させてアップロードしようとしたら、Steamを選択してもパラドアカウントを要求されるのは仕様かしら。。。

    • だいぶ分かりづらいとこに「スキップ」ってあるからそれ押せばスルーして進めるぞ

  5. ヤバい、日本語化、外された

  6. 2.3.3のベータ版の方ね

タイトルとURLをコピーしました