「Imperator: Rome」1.1ポンペイウスパッチは2019年6月26日リリース

「Hearts of Iron IV」開発日記2019年5月29日――1.7アップデートとラジオ&装甲車両パック

「Hearts of Iron IV」開発日記2019年5月29日分が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は枢軸国装甲車両パック、ラジオパック、1.7について。

前回:開発日記2019年5月22日――1.7アップデート その2


スポンサーリンク

概要

開発日記2019年5月29日は、枢軸国装甲車両パック、ラジオパック、1.7について。

枢軸国装甲車両パック(The Axis Armor Pack)

  • 多くのプレイヤーから3Dモデルパックを作るようリクエストがあったため、それを作成した。私たちはこれを大きなものにしたかったため、すべての枢軸国の大国の車両をこれに含めることにした。ドイツ、イタリア、日本で合計60以上の種類がある。
  • 無料のボーナスとしてこれまではColonel Editionでのみ利用可能だった8つのドイツ戦車モデルもこのパックに含まれている。
  • 上の画像はそれぞれの国家のサンプルだ。

  • 2Dアートも追加し、生産時の見た目も変わる。
  • まとめると以下のとおりだ。
    • 18種類の戦車
    • 18種類の駆逐戦車
    • 15種類の自走砲
    • 8種類の自走対空砲
    • 2種類の機械化歩兵/ハーフトラック

ラジオパック(Radio Pack)

  • もうひとつリクエストがあったのは古い音楽の予約特典と新たな音楽を手に入れる機会で、これを実現するために音楽プレイヤーを見直し、新旧の楽曲を「ラジオ局」として整理した。このアイディアによって、ラジオ局全体のオン・オフを切り替えることで聴きたい曲の種類を管理しやすくなった。局はそれぞれグラフィックをカスタムすることもできる。
  • 大きなパックをリリースするにあたって、私たちは単に共産主義、ファシスト、連合国の3つのラジオ局がある「ラジオパック」と呼んだ。パック全体で新たな28の楽曲、古い予約特典も合わせると全部で35曲が含まれる。見た目は以下のとおり。

  • 枢軸国のラジオ局については当時のドイツのラジオの見た目に合わせようとした。

  • ボーナスとして「Hearts of Iron Classics」という新たな無料局も作った。これはHoI2,3から35曲を収録している。

2019/06/05追記「Axis Armor Pack」「Radio Pack」発売についてはこちらをご覧ください

音楽に関する改造方法については省略します。

1.7「ハイドラ」

  • 1.7は現在オープンベータ中で、現時点では非常に安定しているように見える。試したい方はこちらをご覧いただきたい。前回の開発日記からさらなる修正とバランス取りが行われている。正式版のリリース日は未定で、スウェーデンは社会主義者の天国なので今週は平日が3日しかない(来週もそうだ)。(注:5月30日がキリスト昇天祭という祝日で、木曜日が祝日の場合、スウェーデンでは一般に多くの会社や学校で金曜日も休みになるとのこと。来週は6月6日木曜日が建国記念日で休み)わかり次第お知らせするが、そう先のことではないだろう。

通商破壊のバランス

  • 潜水艦による通商破壊は二極化しすぎている。護衛艦が間に合って潜水艦を追い払うか、潜水艦が輸送船を圧倒するかだ。私たちは潜水艦による通商破壊を少しばかり柔軟にし、充分に護衛された輸送船に対しても潜水艦が攻撃できる機会を与えた。これによって消耗戦においてあまりにも多くの潜水艦が失われるリスクも生まれた。この消耗戦は技術やドクトリンで先行しているプレイヤーに有利に働くはずだ。

海軍のバランス

  • 海戦は決定的すぎるし、あまりにも多くの艦船、特に直衛艦が沈みすぎる。私たちは艦船が戦闘を生き残る確率を高めるような変更を行おうとした。今では戦闘において火力の集中が減り、直衛艦はより早く退却し、全体的にダメージが低下した。戦闘は長くなり、これによって対立する性能値の統計的な結果に近づき、ランダムな結果に感じることが減った。
  • モジュールによる速度低下の設定は史実のような艦を建造する動機づけにはなっていなかった。そこでほとんどのモジュールに速度低下の効果を持たせ、一部にはさらに速度の弱体化効果も付与した。これによって艦船を軽量で速く設計することが有用になり、少しばかり史実に近づいた。全体的に艦船は高速になり、より生き残りやすくなったはずだ。その他のモジュールもコミュニティや内部であがっているバランスの懸念に対処するためにアップデートを行った。

将軍のバランス

  • 将軍に特性が導入されて以降、将軍によって陸戦の技術の重要性が少し低下しすぎている。陸戦での極振り(min-maxing)の一部を緩和するため、また研究の重要性を高めるため、もっとも強力な将軍の多くを弱体化し、将軍の攻撃スキルと防御スキルの効果を半減させた。一般にあまり魅力的でない特性の改良と合わせて、これによって将軍の育成により明確な選択肢がもたらされるとともに、全体的に将軍があまりにも大きな影響を持たないようにした。こうした将軍の変更はさらなるテストが必要で、1.7で実装される可能性は低い。
HoI4 – 3 Day War June 2019 – Teaser

最後に、発売3周年記念の配信が予告されています。

質疑応答

Q1:連合国の車両パックもあるの? あといくらくらい?

A1:ほしい人がたくさんいるなら作る。これには多くの手がかかっている。連合国には多くの余地があって、これが人気なら将来的に艦船や航空機もあるかも。価格と発売日は今後決まるが、今はテスト中だ。

Q2:Colonel EditionとかField Marshal Editionを買った人には値引きとかある?

A2:新たなパックに入れる古いモデルは無料ボーナスだ。既に持っていようと同じ価格で販売される。


次回:開発日記2019年6月5日――3周年

コメント

  1. HoI2と3の音楽! 最高じゃないか

  2. 3Dモデルパック売るのはいいんだけど、もう少し低クオリティでバリエーション増やしてもらったほうがありがたいなあ
    実際ゲームプレイしててスクショ並みのサイズで3Dモデル見る機会なんてないもん

  3. ブルムベアの2DアートがⅢ号戦車N型にしか見えません…。
    車高はもうちょっと高かったんですがね。

    • 明らかにおかしいよね
      この絵を見せられてブルムベアってわかる人絶対いないと思う(笑)

    • 測ってみたがHOI4のブルムベアの画像は縦横比はほぼ2:1。
      実際の車両は全高2.5m、全長5.9mでこちらも縦横比2:1で全高に問題ないじゃん。
      シュルツェン履いてるせいで全体の感覚を掴みにくくなってるだけじゃねえか。
      気になったらその文字を打ち込んでいるPCとかスマホとは使って測ればいいのに…なんて宝の持ち腐れなんだ…。

      • 実物の写真とか見たことある??

  4. いつ発売なの?

  5. 戦車も戦艦みたいに経験値で細かくアップグレードできたらいいけど難しいのかな

タイトルとURLをコピーしました