Stellaris新種族パック「Necroids Species Pack」発売は現地時間10月29日!

「Europa Universalis IV」開発日記2018年9月25日

「Europa Universalis IV」開発日記2018年9月25日分が公開されましたので、その内容をご紹介。今回も1.27「ポーランド」アップデートについて。

前回:開発日記2018年9月18日


スポンサーリンク

概要

2018年9月25日分の開発日記は、1.27「ポーランド」アップデートについて。

  • 1.27ポーランドアップデートは10月1日月曜日リリース予定だ。1.27はDharmaリリース後のフォローであり、通常のバグ修正や改善と同時に、ポーランドアップデートではGDPRへの対応も行われる。詳細についてはこちらを参照のこと。
  • 以下ではバランスの変更とパッチノートについてご紹介する。

バランスの変更

改宗について

  • 第一に、テリトリーにおける改宗の撤廃は議論のあるものとなった。私たちは確かに改宗が簡単なものではないようにしようとした。しかし、「異教と戦うことを目標とする宗教重視の国家を建設しようとするプレイヤーはやろうと思っていることができない」というフィードバックに私は真に共感した。そのため、1.27においては以下の2点の変更を行った。
    • 宗教アイディアを完了するとテリトリーの改宗が可能になる。
    • テリトリーはconversion strength-2%を持っている。

Institutionsについて

  • Institutionsを導入して以来、世界の技術に関する状況は非常に大きく多様化した。しかしあまりにも広まりやすすぎるように見えるため、1.27では技術格差を広げるように調整を行った。
    • Global Trade
      • 建造物によるブーストによって多くのtrade powerを得られるため、Marketplace、Trade Depot、Stock Exchangeからembracementブーストは得られないようにした。
      • レベル3の貿易中心地からは0.5、レベル2なら0.1のembracementを得る。
    • Manufacturing
      • 発生する場所を制限することで、開発度が5しかないような砂漠プロヴィンスには発生しないようにした。
      • 発生しなかった大陸における伝播の程度を減らした。(注:コメントにてご指摘いただき修正しました。ありがとうございます)
    • Enlightenment
      • 発生する場所を制限することで、開発度が5しかないような砂漠プロヴィンスには発生しないようにした。
      • 発生しなかった大陸における伝播の程度を減らした。

パッチノートについては省略します。過去の開発日記(9月18日分9月11日分)の内容も合わせてご覧ください。


次回:開発日記2018年10月2日

コメント

  1. >発生しなかった大陸において得られる数(?)を減らした。
    Reduce how much Manufacturing spread you get on continents where it did not spawn.
    Reduce how much Enlightenment spread you get on continents where it did not spawn.
    パッチノートにこう書いてあるんで、それぞれのInstitutionの広がり方が発生した大陸以外では今までより減るということでは

    • ありがとうございます。修正しました。

タイトルとURLをコピーしました