2018/07/03:サイトデザインをリニューアルしました。

「Imperator: Rome」開発日記#5

「Imperator: Rome」開発日記#5が更新されていましたので、その内容をご紹介。今回はPopについて。

前回:開発日記#4


スポンサーリンク

概要

開発日記#5は、Popについて。

  • このゲームにおいて住民は住民のまとまりに分割され、VicやRome1のように「Pop」と略す。個々のPopは自身の宗教・文化・幸福度を持つ。そのとおり、Imperatorにはマイノリティが存在する!
  • Popsの幸福度を高める手段はアイディア・発明・交易品へのアクセスなどがあるが、Popsは彼らが同じ文化グループでない、あるいは異なる宗教に属している場合、幸福度が低下する傾向にある。Popにおける幸福度の影響は2つある。第一にPopの生産性に直接影響し、第二に幸福度が低いと都市の不穏度(unrest)が上昇する。
  • ゲーム中には4つの異なるPopがある。
    • 市民(Citizens):研究点と商業的利益を生み出す。これはローマにおけるパトリキ、君主制における貴族を表現する。
    • 自由民(Freemen):人的資源を生み出す。ローマのプレブスはこれに含まれる。
    • 部族民(Tribesmen):少量の人的資源と税収を生み出す。これは領内の蛮族や文明化されていない人々だ。
    • 奴隷(Slaves):税収を生み出す。

  • では、都市にPopを増やすにはどうすればよいか? 第一に、ひとつのPopは都市の人口増加率によって常に増加、あるいは減少する。Popが完全に成長する、あるいは完全に死に絶えると、新たにランダムなPopが作られてゆっくりと成長するか、そのPopは消滅する。都市の成長に影響するのは、都市の地形(Terrain)、文明値(Civilization value)、Popの数、交易品へのアクセスだ。
  • 第二に、プレイヤーは戦争によってPopを得ることができる。都市を略奪することで、その都市のPopの一部を首都や地方の主要都市に連れ帰って奴隷とすることがある。征服のもうひとつの側面として、その都市は正式にプレイヤーのものになり、市民は自由民に、自由民は奴隷になる。
  • プレイヤーが市民や自由民を欲するなら、いつでもPopsを社会の上層に昇格させることができる。部族民や奴隷を自由民にするには今のところ信仰力10が必要、自由民を市民にするには弁舌力10を要する。
  • Popの幸福度を恒久的に変えたいと思ったら、プレイヤーは信仰力を消費してPopの宗教を国教となっている宗教に改宗させることができる。
  • Popについてさらなる情報は、植民や国内の運動についての開発日記で述べることにする。

Mod制作に関する部分(Popのスクリプトの書き方)については省略します。

質疑応答

Q1:なんらかのコストを消費してPopの文化を変えることはできる?

A1:できない。

Q2:Popを他の都市に移動させることはできる?

A2:できる。

Q3:文明値というのは画像左側の神殿の横の「61」がそれ?

A3:そのとおり。


次回:開発日記#6

コメント