HoIのスマホゲー「Hearts of Iron: War Stories」をやってみた

以前から気になっていたHoIのスマホゲーをやってみたので簡単にご紹介。


スポンサーリンク

概要

HoI4の発売前の宣伝も兼ねてリリースされたと思われるゲームブックアプリです。WW2イギリスのパイロットになり、バトル・オブ・ブリテンを戦うという内容。全編が英語ですので、読むのはけっこう大変です。

著者はアーロン・ローゼンバーグ(おそらくこのWikipediaの人物)という有名な小説家・ゲームデザイナーの方なのだとか。

ゲームブックなので、基本的には文章を読んで選択肢を選ぶだけでゲームは進んでいきます。

ちょっとだけ詳しく

主人公はイギリスの小さな村に住む青年で、航空機の練習飛行を行っているところから物語は始まります。

文章を読み進めていくと、このように選択肢が現れます。これは主人公がイギリス空軍に志願するシーン。「お前は飛べるのか?」と徴兵官に尋ねられ、どのように答えるかを選びます。

中段の「謙虚に振る舞うが、質問には答える」を選択すると、主人公の能力であるManeuveringが上昇しました。

これはSkillsのひとつで、選択肢の選び方によって上下します。戦闘時にはこのSkillsで判定が行われ、結果が分岐していくようです。人間関係も同様のゲージが用意されており、こちらも結果の分岐に影響するのでしょう。

さらに操縦している航空機の状態もこのように表示され、敵からの射撃などで損傷すると色が変わっていきます。

全部で22章あり、無料でプレイできるのは5章まで。それ以降は課金かHoI4の予約特典を保有しているパラドックスアカウントとの連携が必要になるようです。


あくまで私の感覚ではですが、英文は読みやすいものの、辞書を引かないと意味がわからない単語がけっこう頻繁に出てくるので、きちんと意味を取ろうとすると意外と大変です。ただ、文章自体は難しくないので、流し読みでもある程度の意味を読み取ることができました。

全編英語というとちょっとハードルが高いですが、ご興味がおありならプレイされてみてはいかがでしょうか。

『HoIのスマホゲー「Hearts of Iron: War Stories」をやってみた』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/04/02(日) 22:28:39 ID:8c8a80c17

    Hoi4はこれがついてくる特典付きのを購入したんですがずっとsteamで探してたんですが見つからず仕舞いでplaystoreで配信だったんですね・・・しかし前編英語かぁ
    ありがとうございます

  2. 名前:管理人 投稿日:2017/04/02(日) 23:03:07 ID:bcc0a6419

    正直ちゃんとアナウンスがあった記憶がない(気づかなかっただけだとは思いますが)ですし、わかりにくいですよね……。