ロシア発美少女ビジュアルノベルゲーム「Everlasting Summer」

everlastingsummer

ロシア発の美少女ビジュアルノベルゲーム「Everlasting Summer」のご紹介。もう夏も終わりですが、(ソ連のサマーキャンプでの)夏の思い出はいかが?


スポンサーリンク

概要

日本語に関しては、こちらのページでベータ版があったという情報がありますが、現在はプロパティに「ベータ」タブが存在せず、利用できないようです。

全編英語その他の言語なので、英語が苦手な場合はかなり読むのがしんどいと思いますが、流し読みでもなんとなくなにをやっているかはわかります。さらに英語でプレイする場合、固有名詞として残っているロシア語などの解説もあるので、ロシア語がまったくわからなくても安心。

このゲーム、リリース時にちょっと話題になったようで、検索すると日本語の記事がけっこうヒットします。Steamのレビューによると、ロシアの匿名画像掲示板「iichan」の有志が集まって制作されたゲームとのこと。

ちょっとだけ詳しく

ヒキニートの主人公・セミヨン(Semyon)が大学の同窓会に行こうとバスに乗り、ついうたた寝をして目を覚ますと、旧ソ連の少年団・ピオネール(Pioneer)のキャンプにいた……というところから物語が始まります。

Steamレビューにも書かれているとおり、キャラの立ち絵とイベントスチルの絵に全然統一感がないというのは気になりますし、クリアされた方のレビューにあるように、オルガ(キャンプリーダーの20代の女性)が攻略できないのはちょっといただけませんね。

everlastingsummer-olga攻略できないキャンプリーダー・オルガ(Olga)。なぜ攻略できないのか。

しかしながら、ロシア産とはいえきちんとビジュアルノベルをしています。女の子もかわいいですし、スルスルと先を読まされます。

スラヴヤ(Slavya)

everlastingsummer-slavya

最初に出会う女の子が金髪ロングヘアを三つ編みにしたスラヴヤ。キャンプ内を案内してくれたり、いろいろと面倒を見てくれる女の子です。

ウリヤナ(Ulyana)

everlastingsummer-ulyana

虫が嫌いなレナ(次に紹介)にカマキリを見せつけて驚かせたりするわんぱく系キャラ。"Such a perfect reproduction of the age."(完全な成人です)

レナ(Lena)

everlastingsummer-lena

ウルヤナに虫をけしかけられるおとなしめの女の子。初めて名前を聞いたときに主人公が「ひぐらしのなく頃に」のレナ(Rena)を連想するという小ネタも。

アリサ(Alisa)

everlastingsummer-alisa

なぜか主人公に敵対的な不良少女。キャンプリーダーに露出の多い服装を咎められたり、キャンプの男の子に「あいつには近づくな」と言われたりしていますが、晩ごはんを食べそびれたセミヨンのために食堂に侵入しようとしてくれたり、実はとてもいい子。

もう一人、ミク(Miku)という完全に初音ミクな女の子もいるのですが、登場まで到達しなかった(もしかすると隠しキャラ的な位置づけ?)ので、ミクについては後日追記します。ちなみにBGMには初音ミクの声が入った曲が使われていたりと、かなり初音ミクをフィーチャーした作品のようです。


いろいろと書きましたが、無料のノベルゲームにしては相当よくできているタイトルだと思います。ただ、ロシア語からの翻訳のせいなのか、私にとっては英単語の難易度が高めで、ちゃんと読むには辞書を引き引き読み進めることになりました。

が、日本語話者でも、特にアニメやゲーム系のクスッと来るような小ネタが多く散りばめられており、英語のノベルゲームとしてはとっつきやすいほうなのではないかなと思います。