「Crusader Kings II」開発日記#9――成功の秘密

ck2-dd20160607

CK2開発日記#9が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回は2.6パッチの変更点について。

前回:開発日記#8――人生は続く


スポンサーリンク

概要

開発日記#9は、2.6パッチの変更点について。

  • これ(トップ画像)が2.6での継承画面だ。画期的な変更はないと感じるだろうが、私たちは故人をよりよく見送ることができ、以前から注意を払っていた/払っていなかった新たなプレイキャラクターの簡単な導入ができていると思っている。あと見た目がいい。
  • 見た目については、まだアナウンスしていないDLCでかなり多くの新しいアートを作っている。ほとんどは新しい2DアーティストのBjarne Hallbergによるものだ。その特性(trait)の本質を捉えたり、それをとても小さいスペースのアイコンに表現するというのは難しいが、彼はよくやってくれたと思う。これらのアイコンがなにかわかるだろうか?

ck2-dd20160607-icon

  • このうちの一部は関連する開発日記まで詳細を伏せておくが、最終的には満足してもらえると思う。
  • もうひとつ、Paradox Arctic(オンラインに特化したパラド社の別スタジオ)のFrida Erikssonによる新たな素晴らしい画像を掲載する。

ck2-dd20160607-picture

質疑応答

Q1:今回の開発日記、めっちゃ短いけど、もうすぐリリースなの?

A1:いいや、今回はあんまり詳しく書ける話題じゃなかったんだ。制作中のいくつかのものについては長くかかりそう。

Q2:海戦は実装しないの?

A2:海戦がいいものだということには賛成だが、CK2に実装する予定はない。

Q3:参戦要請システムの改良は?

A3:2.6と同時に出るDLCで。アナウンスまでなにも言えないけど。

質疑応答ではありませんが、スタッフの投稿によると、2.6パッチではノース(Norse)の宗教に追加や変更が加えられるようです。また、他の異教(pagan)にもコンテンツが追加されるとのこと。


次回は、新たな繁栄システムについて。

次回:開発日記#10