パラド社公式HoI4動画「World War Wednesday」

hoi4-wwwednesday-top

発売日が迫ってきているであろうHoI4ですが、パラド社がYoutubeに公式動画「World War Wednesday」を投稿しています。

2016/3/21 「World War Wednesday」第二弾について記事へのリンクを追加。

スポンサーリンク

概要

パラドックスフォーラムにもスレッドが立っていますが、12月頭から、日本時間では毎週水曜日22:30から、Twitchで放送しています。

放送した内容はYoutubeに動画として投稿もされていますので、いつでも視聴することが可能です。記事執筆時点では4回目まで投稿されています。

内容はパラド社開発チームの二人がそれぞれドイツとイギリスを操作して戦うという内容ですが、国家目標(National Focus)や技術研究、スペイン内戦への介入と投入した義勇軍の操作など、開発日記で解説されてきたもののほか、改良されたユーザーインターフェースなど開発日記には出てこない部分まで見ることができます。

個人的には、ユーザーインターフェースがかなり綺麗にわかりやすくなっている印象です。特に部隊の配置や移動は、よく歴史もののドキュメンタリーなんかで見る解説のCGのような美しさとなっていて感心しました。

hoi4-wwwednesday-ui

この矢印に部隊名が書いてあったり、部隊が最終的にどこまで進出するかを天気図の前線みたいな感じで表示してあったり、こういうのがすごく好きです。

番外編ではフィンランドも

「スタッフがみんなスターウォーズを見に行ってしまったので」、番外編としてフィンランドを取り上げている回もありました。

1936年時点でのフィンランド大統領はペール・スヴィンヒューヴド大統領ですが、ゲームではリスト・リュティ大統領(第5代)が国家元首となっている模様。

国家目標も見えるが……

hoi4-wwwednesday-finlandnf1

hoi4-wwwednesday-finlandnf2

動画内で国家目標についてコメントしている部分もありますが、上の画像はそのときの画面。

「~~Effort」というのが多いため、おそらくこのツリーは大国以外の国の標準的な国家目標なのでしょう。陸海空軍、工業、政治の5つのツリーからなっています。

政治面では自由主義と共産主義のみルートがあり、ファシズムにいくルートはありません。ここはもしかするとフィンランド独自なのかもしれません。

その他

hoi4-wwwednesday-germany

この動画では、とても個性的なヒトラーの顔を見ることもできます。

また、フィンランドをクーデターでファシスト政権に切り替えているのですが、そうすると国旗までファシストっぽく替わるようです。


開発日記については毎週ご紹介しているところですが、やはり動画で動いているのを見ると違いますね。「HoI4は定価で買おう」という気にさせる動画だなと思いました。非常に面白そうで、期待をそそられます。

日本シングルプレイの第二弾についての記事はこちら。