「Hearts of Iron 4」開発日記#40

hoi4-dd40

「Hearts of Iron 4」開発日記#40が公開されていましたので、その内容をご紹介。

前回:開発日記#39

2016/1/23 #41へのリンクを追加。

スポンサーリンク

概要

開発日記#40は、ゲームのいくつかの変更点について。

工場スロットについて(以前の関連する開発日記はこちら

  • ゲーム中でどのように工場スロットを獲得するかを、12月に完全に作り変えた。3つのキャップを使う以前のシステムは、人的資源とインフラに関する隠された公式があったが、プレイヤーに対して影響を与えにくく、バランスが取れなかった。
  • 新しいシステムはもっとわかりやすい。ステートごとにリージョンタイプが設定され、これによってベースの工場スロット数が決まる。同時に、さまざまな国家目標(National Focus)によってステートの工場スロット数のキャップが追加され、最後にさまざまな技術によってステートの工場スロット数に対するボーナスが計算される。
  • 例えば、スヴェアランドは都市リージョン(urban)、アマゾナスは不毛の地(wasteland)、グレーターロンドンはメガロポリスリージョン(megalopolis)、ジブラルタルは飛び地(enclave)、ゴットランドは小さな島(small island――tiny islandか?)に分類される。
  • また、ステートマップモードを変更し、そのステートが属するリージョンによって色付けすることにした。

世界の緊張度について

  • 世界の緊張度については、開発日記#16で紹介した。このときはトップバーに数字が表示されているだけだったが、これを視覚的に表示し、詳細ウィンドウを開けるようにして、世界の緊張度へ影響を与えていることを確認できるようにし、さらにソートもできるようにした。

質疑応答

Q1:地方リージョン(rural)を発展した地方(developed rural)やまばらな都市(sparse urban)に発展させることはできる?

A1:工場を建てていくことでエリアを発展させることはできるが、タイプは変化しない。


来週はコマンドグループとリーダーの特性について。

次回:開発日記#41