HoI3MOD「Black ICE」で日本が連合国に入る方法

hoi3mod-bice5-top

HoI2と違い、日本が連合国入りするのが非常に困難となっているHoI3ですが、総合MOD「Black ICE」ではどうすれば連合国入りできるか、試行錯誤してみました。

「Black ICE」8.0の紹介記事はこちら。


スポンサーリンク

結論

結論を先に述べてしまいますが、私がやってみたかぎりでは、通常の方法では無理でした。

一番手っ取り早いのは、セーブデータを直接書き換えることです。しかし、それだけでは風情も趣きもあったものではないので、「外交的位置がある程度連合国に寄ったところでセーブデータ書き換えるのがよいのではないか」というのが最終的な結論です。

どこを書き換えるの?

hoi3mod-bice5-save

  1. セーブデータをメモ帳などのテキストエディタで開きます(上の画像はサクラエディタで開いています)。
  2. 「diplomacy=」でファイル内を検索します(イコールも必ず含めて検索してください)。
  3. そうすると上の画像のような部分があるはずですので、「allies={}」のカッコ内に「country="JAP"」を書き足します(上の画像の赤枠)。
  4. ファイルを上書きしてエディタを閉じ、Black ICEを起動して書き換えたセーブデータをロードします。無事にロードできれば成功、日本は連合国の一員になっているはずです。

勢力加入の条件

そもそも連合国・枢軸国・共産国のいずれかの勢力に加入するには、

  1. 中立度が15%以下であること
  2. 外交的位置が、その勢力からの外交的距離において25以下であること(つまりその勢力に外交的位置が充分近いこと)
  3. 脅威度が高くないこと(詳しい数値は不明)

のすべてを満たす必要があります。

「Black ICE」では、1年に1度、諜報活動をどういった方針で行うかというディシジョンが存在しており、そこで「中立度を下げる(Reduce Our Neutrality)」を選択すれば、1941年2月には1の条件は達成できます。

また、日本とイギリスは地理的に離れていますので、中国と戦争をしなければ(もしかすると戦争しても?)3の条件も問題ありません。

事実上達成不可能なのは2の条件で、どうやっても日本の外交的位置を連合国に近づけるのは困難でした。

外交的位置の寄せ方

外務大臣と外交的位置

hoi3mod-bice5-foreignm

外交画面からイギリスに対して「勢力に接近する(Align to Faction)」コマンドを行うことももちろん重要ですが、キーとなるのは外務大臣。

1937年から選任可能になる佐藤尚武を外務大臣に起用することで、日本の外交的位置はゆっくりと連合国に寄っていきます。

中立度と外交的位置

また、中立度を下げることで外交的位置の移動速度が上昇します。中立度は戦略効果によって+0.01されますが、諜報活動ディシジョンで-0.02の修正を入れることができ、ゆっくりとですが低下させることができます。

中立度を上げる戦略効果は戦争状態になると解除されるので、ヨーロッパで戦争が始まったらすぐに参戦できるように、オランダあたりに独立保障をしておくといいでしょう(ポーランドに独立保障するとソ連とも戦争になる)。

連合国以外からの外交的影響

こちらから勢力に接近するだけでなく、ある勢力に属する国から引き寄せられるということもあります。日本で連合国に接近する際に最も脅威なのがこれで、枢軸国・共産国のどちらかに引き寄せられると、日本が連合国に入ろうとする力を上回る力で外交的位置を動かされてしまいます。

これに関しては避けようがありませんので、コンソールを開いて引き寄せている国にプレイ国家を一時的に変更し、日本に影響を与えるのをやめ、再びプレイ国家を日本に戻すという方法しかないように思います。このとき、影響を受け始めてから7日以上経過してからでないと、プレイ国家を変更しても日本に影響を与えるのを中止できません。

枢軸国は1940年には戦争になっているので大した問題ではありませんが、ソ連からの影響は非常に脅威です。上記の方法で何度解除しても、しつこく引き寄せてきます。

 コンソールの使い方

hoi3mod-bice5-console

コンソールは[Shift]+[@]キーで開くことができます。プレイ国家を変更するときは「tag AAA(国家コード)」を入力して[Enter]。国家コードは日本ならJAP、ソ連はSOV、ドイツはGER、イタリアはITA、イギリスはENGです。

コンソールを閉じるときはもう一度[Shift]+[@]キーです。

それ以外の影響と結論

連合国以外からの引き寄せを排除し続けても、連合国に外交的位置が近づくと、連合国に近いことが原因となって移動速度が低下します。

私がプレイしたときは、連合国からの距離が100を切ったあたり(1941年半ばくらい)で全然連合国に近づけなくなり、ソ連からの外交攻勢もあって、普通に連合国入りするのは無理だと結論づけました。

もしかすると、そのまま頑張れば連合国に入れるのかもしれませんが、何年になったら入れるのかというのが大きな問題です。ゲームの主眼は「プレイして面白いこと」であって、「日本を連合国に入れること」ではありません。それを考えると、1941年中には連合国入りしておきたいところですが、それはこの方法では不可能でしょう。

第二次日英同盟はできる?

「別に連合国入りしなくてもいいや。ヨーロッパの連合国に同盟国があればいいから第二次日英同盟でいいんだけど、それは無理?」という方ももしかしたらいるかもしれませんが、それも通常の方法ではたぶん無理です。

というのは、イギリスはAIで日本からの外交提案を基本的に無視するように設定されているようなのです(貿易はできる)。そのため、同盟を提案しても当然断られます。

しかしながら、コンソールを使って同盟することは可能です。コンソールを開いて「tag ENG」でプレイ国家をイギリスに変更し、日本に「同盟関係を提案(Offer Alliance)」を行い、「tag JAP」でプレイ国家を日本に戻し、イギリスから来ている同盟の提案を受諾すればOK。


私はHoIなど第二次世界大戦もののゲームでは日本で連合国入りプレイをするのですが、HoI3ではそれができないのが不満でした。そして今回調べた結果、普通には無理というひどい結論……。

HoI4では日本で連合国入りできるようになることを祈るばかりです。