「Cities: Skylines」の新DLC「Financial Districts」ほか2本は2022年12月13日発売予定!

HoI4バージョン1.12.3ベータ版がリリース

HoI4 バージョン情報

2022年10月5日、HoI4バージョン1.12.3ベータ版がリリースされました。

前バージョン:1.12.2正式版


スポンサーリンク

1.12.3ベータ版

パラドフォーラムのパッチノートはこちら。以下では私が気になった部分を抜粋してご紹介します。なお、これはベータ版であり、まだ完全なリリースQAプロセスを経ていないものであると注意喚起されています。

  • 速度の優位による航空隊のダメージボーナスを引き上げ。
  • 空挺降下による組織率低下を90%→60%に引き下げ。
  • 講和会議のAIを改良し、同じまとまりのステートに対して異なることをやろうとしなくなった。
  • 航空機の主な生産コストを機体からエンジンに移した。
  • ヒットプロファイルの計算を更新し、速度ベースの補正を含めるようにした。
  • 機関砲2の対空攻撃値を引き下げ、海上攻撃モジュールの重量を引き上げ、対空防御値に関するモジュールの重量を引き下げ。
  • 小型機体の対艦ミサイルを1つに制限。
  • 武装による対艦照準は能力値の平均に、燃料タンクや装甲による航続距離は乗数になった。
  • 4連装軽機関銃モジュールの重量を引き下げ。
  • 講和会議のAIバランスをさらに変更し、非同盟主義の国家は帝国をほぼ受け入れ、自国のために領土を得るようになった。イングランドは沿岸地域を好むようになった。AIは複数の陣営がある状況で傀儡国を複数作ることについてやや消極的になった。
  • KB 2670838がないWindows 7においてDX11デバイスの作成に失敗する不具合を修正。お願いですからWindows Updateを実行してください。
  • ドイツはイギリスが見ている前で東アフリカに軍を送る必要性を感じなくなった。
  • 固着度(Cohesion)設定によって一部のユニットが前線への移動を拒否するということはなくなったはずだが、ユニットは迅速な前進に遅れた場合、さらに再配置される場合がある。ついでに、軍集団命令に関する待機中のユニットの認識も修正された。
  • 大型艦装甲3にコストがなかったのを修正。
  • 多くの国家が同じハブに完全な自動車化を設定している場合、補給ハブの自動車化範囲ボーナスがマイナスにならないようにした。
  • セーブデータに航空隊の装備タグが書き込まれない問題を修正。
なお、ベータ版で遊びたい場合はSteamのライブラリからタイトルを右クリック→プロパティ→ベータからプルダウンメニューでバージョンを切り替えることができます。

次バージョン:1.12.3正式版

コメント

  1. >KB 2670838がないWindows 7においてDX11デバイスの作成に失敗する不具合を修正。
    >お願いですからWindows Updateを実行してください。
    開発者もびっくりだよ…

    • 調べたら2013年導入って出てくるんだけど……
      EU4より年上のOSでパラドゲーを遊んでる人はまじでどんな環境にいるんだ

      • 海賊版のOSだとアップデートできなかったんじゃないっけ?

  2. 固着度いじると前線に張り付かなくなるのほんとに治ったのか・・?
    前線が2つに分かれたら全部片方に移って片方がら空きで抜かれるのはまだ治らなそうだし
    講和会議AIもせめて自国付近から取るようにしてくれよ・・

タイトルとURLをコピーしました