毎年7月はパラド社が夏休みのため、タイトルによっては開発日記の更新がなかったり、小規模なものになります。

30日間520円でCK2の全DLCを利用できるサブスクリプションサービスが開始

Crusader Kings II

2021年2月19日、本体が無料になっているCK2で、SteamにおいてすべてのDLCが利用できるサブスクリプションサービスが開始されました。


スポンサーリンク

概要

2021年2月19日、パラドフォーラムにて、SteamでCK2のすべてのDLCが利用できるサブスクリプションサービス開始のアナウンスがありました。

価格は30日間で520円。現在のCK2のDLC総額は定価で30,868円であるため、ざっと計算してサブスクリプションサービスの利用期間が60か月(5年)未満になりそうならサブスクリプションサービスのほうがお得、60か月以上になりそうならDLCを購入したほうがお得ということになります。

なお、CK2の本体は以前から無料となっており、DLCが不要であれば無料で遊ぶことができます。

以前EU4で一部のプレイヤーに対して同じようなDLCサブスクリプションサービスの提案が行われていましたが、これが好評だったことが今回のCK2でのサブスクリプションサービス実施につながった理由のようです。

また、他のタイトルでもサブスクリプションサービスを検討しているとのこと。


個人的にはCK2のDLCは既におおよそ持っているので、現在開発途中や今後発表されるタイトルでもサブスクリプションで遊ぶことができるようになるのかが気になるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました