HoI4新DLC「Battle for the Bosporus」発売!

「Stellaris」開発日記#185――Necroidsのアナウンス

「Stellaris」の開発日記#185が公開されていましたので、その内容をご紹介。今回はNecroids Species Packについて。2.7「ウェルズ」リリース後の開発日記です。

前回:開発日記#184――Fwd:人生終了のお知らせ


スポンサーリンク

開発日記

開発日記#185は、今回はNecroids Species Packについて。

Stellaris: Necroids Species Pack | Announcement Trailer
  • 次の種族パックは「死」をテーマにしたものだ。Necroidsには以下のものが含まれる。
    • 15+1の新たな種族ポートレート(1は機械)
    • ひとつの新たな艦船セット
    • ひとつの新たな都市セット
    • ひとつの新たな室内背景
    • ひとつの新たな起源
    • 3つの新たな国是
    • ひとつの新たなあらかじめ作成された帝国
    • ひとつの新たなアドバイザーボイス
  • もっと不吉な、あるいは邪悪な外観を持つ艦船を追加したいと思っていたが、本当に素晴らしいものができたと言えることに大変満足している。艦船については今後の開発日記で詳しく説明し、アートプロセスを見ていく予定だ。
  • ポートレートもテーマに忠実に死を中心としたものにしたいと考えていたが、明らかにアンデッドや腐敗死体であるようにはしていない。Necroidsは特にアンデッドであることを意図しているのではなく、死をテーマにしている。艦船と同じく今後の開発日記でアートプロセスや新たなポートレートをご紹介する予定だ。
  • その他の機能については国是「死の崇拝」や「Memorialist」などをご紹介した。残りの機能は今後数週間で明らかにするが、ここではMishar Cabalについて見ていくことにしよう。

  • Donnten将軍は切り落とされたOstiirの首の横に血まみれの斧を放り投げた。指導評議会の者たちは今度またMishar Althingにおいて彼女の邪魔をしようとしたとき、このことを思い出すことになろう。
  • 彼女は死体を処理しに来ていた従者たちを押し退けた。彼らは腹を立てていた。首がなくなっている場合は儀式が難しくなり、縫い合わせなければならないのだ。
  • 彼女は一人笑って闘技場を後にした。少なくともOstiirは従順で取るに足らない兵士となっているだろう。

「Necroids Species Pack」は既にSteamストアページが公開されています。

次回:開発日記#186――Necroidの艦船とアートのプロセス

コメント

  1. 個人的には種族パック何個でも歓迎ですね。
    船や建造物のグラフィックのバリエーションいくらでも増やして欲しい

  2. この記事にstellaris関連のタグついてないのはつけ忘れかな?

    • つけ忘れです……。修正しました。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました