「Stellaris」2.3.1正式版がリリース

2019年6月10日、Stellarisの2.3.1正式版がリリースされました。変更点はベータ版と同じです。

2.3.1ベータ版についてはこちら。


スポンサーリンク

概要

パラドフォーラムのチェンジログはこちら。変更点はベータ版と同じですので、以下は2.3.1ベータ版についての記事から内容を転載しています。

なお、2.3.0のセーブデータは利用可能のはずだそうですが、テストをしているわけではないとのこと。

以下では私が気になった部分を抜粋してご紹介しています。全文については直接フォーラムをご覧ください。

  • AIが艦隊や拡張のために積極的に合金工場を建設するようになった。
  • AIが艦船により多くの合金を使おうとするようになった。
  • AIが恒常的に政府改革を行って影響力を浪費するのを修正。
  • AIが希少資源を建造物にのみ使い、アップグレードや布告には使用しなかったのを修正。
  • AIの食糧、エネルギー、鉱物、影響力の予算編成を改良し、膨大な備蓄を積み上げるのではなく、利用可能な場合はディシジョンや布告に使用するようになった。
  • AIが海賊を撃破する充分な艦隊戦力があるにもかかわらず、海賊に占領された星系を進入禁止星系と扱っていたのを修正。
  • AI帝国は最大5ジャンプまで拡張しようとするようになり、チョークポイントで阻止するのがより難しくなった。
  • イデオロギーの強制による戦争に勝利した際に志向の変更が起こらない場合があったのを修正。
  • 戦争で星系基地が敵に占領された場合でも依然としてそこで防衛プラットフォームを生産キューに入れられたという去年から続く問題を修正。
  • 将軍の特性が地上軍に間違って適用されていたことがあったのを修正。
  • Ancient RelicsのSFXの音がうるさすぎたのを修正。
なお、アップデート後も以前のバージョンで遊びたい場合はSteamのライブラリからタイトルを右クリック→プロパティ→ベータタブからプルダウンメニューでバージョンを切り替えることができます。プルダウンメニューが表示されない場合はこちらの記事をご覧ください

2019/06/14追記パラドフォーラムにて、7月はまるまるパラド社が夏休みに入るため、バグが多いとされている2.3.1のまま夏休みに入るのかという流れでプロデューサーのJamor氏が「2.3.1をそのままにして休みに入るつもりはない」とコメントしています。ただ、「フィードバックを取り込むには充分な時間がない」とのことで、6月中に2.3.2が出るわけではないようです。夏休みの期間をずらして作業を続けるということなのでしょうかね?

こちらのスレッドでは同じくJamor氏が週末前に次のベータ版公開を予定していると述べています。


今後も2.3のサポートは継続していくとのこと。

2.3.2ベータ版はこちら。

コメント

  1. ・AIが艦隊や拡張のために積極的に合金工場を建設するようになった。
    ・AIが艦船により多くの合金を使おうとするようになった。

    今まで合金を使ってなかったのか・・・

  2. 合金の相場が半分近くまで下がったのを確認…ai先生マジで合金工場全然作ってなかったのか…

  3. なんか色々バグがあるらしいけど大丈夫かね
    パラドらしいと言えばらしいんだが

タイトルとURLをコピーしました